【イスラエルとイランドンちゃん騒ぎ】中国軍の核兵器を示唆の意図

世界情勢

世界各地で、ミサイル等で牽制をしていますね。
その情報をちょっくら説明します。

何度も言っていますが、イスラエルといえば、
企業の上のボスたちがいる本拠地。そこに対して攻撃をしている理由は、中国がイラン経由で
お前らのいるところはわかっているとし、狙ってきました。
中国は、経済的に追い込まれているので、威嚇もしくは、
戦いに向かないと国民たちが暴動しかねない状態です。

だから私のブログの最初でイランとアメリカの思惑だったのでしょう。
直感的に書いているので、シンクロするのでしょう。

東に西にと慌ただしく中国圏は成ってきました。

これに対して、イスラエルとアメリカさんは、ずぶずぶの関係です。
アメリカ寅さんがイスラエルに礼拝したり、寅さんの側近はイスラエルと関わりがあるのもその理由です。

これも何度も言っていますが、2021年の6.11付近でしょう。

2021.6.11 付近 戦争?
2011.3.11 東北起地震
2001.9.11 アメリカ同時多発テロ事件

エコノミスト2021年の?は戦争の意味ではないでしょうか?
核兵器と共に戦争が始まるのでしょうか?
アメリカの軍がワザワザ核兵器ということは、何かの伏線なのでしょう。

どちらにしても「恐怖の支配の世界」なので、いつかはひっくり返る、
もしくは、人類が滅びる。
その時をビクビクしていることは、間違いないでしょう。

生かしていただいて 有難う御座います。

タイトルとURLをコピーしました