【マクロコスモス=ミクロコスモス】「中今」「中道」「共生」「無」「空」祈りが護る國 アラヒトガミの霊力をふたたび

妄想屋の今日の一言

私もいかの世界はあまり知らないのですが、
「中今」「中道」「共生」「無」「空」について
今自分なりのイメージを伝えればと思います。
仏教でいえば、般若心境、宇宙の「智慧」です。

全ての真ん中で「無我夢中」からの無意識のうちにある
「ゾーン」や「フロー」と言われる分野です。

午前中に
祈りが護る國 アラヒトガミの霊力をふたたび (保江邦夫)」の本を読んでいました。

祈りが護る國 アラヒトガミの霊力をふたたび | 保江邦夫 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで保江邦夫の祈りが護る國 アラヒトガミの霊力をふたたび。アマゾンならポイント還元本が多数。保江邦夫作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また祈りが護る國 アラヒトガミの霊力をふたたびもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

この「当たり前」や「思い込み」が宇宙を造っていることを話していきます。

いわゆるインドの哲学「大宇宙(宇宙の智慧・マクロコスモス)=小宇宙(人間・ミクロコスモス)」なのです。

「神」や「仏」や「イエス」や「モーゼ」や「アメノミナカヌシ」「アラー」等々千の顔を持つ人はこれから新たな概念「UFO」の顔を持つようになりそうです。

ということをこの本から感じ取りました。
そして、全ては私たち一人ずつの思い込みがこの世界を目の前の現象でおこしているのです。

まず、
虫や動物や物は、人間の思考の「氣」をもとに作用できるのです。

この本で一番分かりやすかった「中村公隆 阿闍梨」さんでした。
「蚊」や「烏」を「氣」により制御する場面があります。

ちなみにこんな人です。

中村天風さんもタイガーを「氣」を操っておりで威圧する場面があります。
あとは、インドのヨーガ「パラマハンサ・ヨガナンダとシュリー・ユクテーシュヴァル」ヨーゴーダ・サットサンガ(「自己実現」)

詳しく書いてあります。

そして、揃って「中今」「中道」「共生」「無」「空」

いわゆる人間の思い込みがいいこともわるいことも造っている。
UFOの話はおそらく書くと足跡がつくのでやめておきます。

ただ、私たちには指令がありそれに忠実に生きていればいいのです。

奇跡をおこすのが常識な人はそれが常識、あなたの意識(小宇宙)が世界(大宇宙)を造っているのでした。

そして、この「無」から「有」は、様々な常識とされているものは覆るのでした。

私もこれからは、もう少し「無」に触れていきより一層このブログを「有」にするので、
パワーを帯びことをビンビンと感じます。

とかいう妄想でした。

生かして頂いて有難う御座位ます

タイトルとURLをコピーしました