【地震・雷・火事・ワクティン】ワクワクティンティンの状況

妄想屋の今日の一言

夢で「地震」と「氣」ということをみました。
今年中に大きめの地震が起きそうな予感・予兆がする。

ただの「直感」なので楽しく過ごしましょう。
必要な時に必要なことが起きるのです。
死ぬ時、死ぬようにできています。

そして「コロコロワクワクティン」情報です。

新型コロナワクチンは危険

何回も載せていますが、DNA組み換えのワクワクティンティンは、初めての運用です。

110万人突破です。

ワクワクティンティンを摂取した人が今後どうなるのか?
それを身をもって教えてくれるでしょう。
これだけ「誠意ある医者」も呼びかけてくれているのに、、、

「新しい光の時代が来る」とかなんとか言っていますが、
「順調にプロセス」は進んでいるのでしょう。
一つ探ってみましょう。

「養父市スーパーシティ構想」の主要な事業者の候補に選定

Webリスクモニタリングとは?

アルバイトによる不適切動画のSNSへの投稿、内部情報の流出、ユーザーのクレームがSNSで拡散してしまう炎上や、企業のSNSアカウントへの誤爆など、SNSやWebを起点としたインシデントが相次いでいます。WebやSNSはユーザー自身が不特定多数に向けて情報発信が可能なツールです。その特性上、ネガティブな情報が不確かな状態のまま拡散する可能性を持っています。知らぬ間に、WebやSNS上で自社のブランドイメージが失墜している可能性は否定できません。

エルテスは、24時間365日、AIと人の目でWeb上の投稿を監視することで、炎上リスクのある投稿を早期に検知することが出来ます。人の目でチェックを行うことで、精度の高いリスク検知を行うことが強みです。また炎上リスクが顕在化した際には論調把握を行い、適切な初期対応も支援します。その他、薬機法モニタリングや回収対象商品のCtoC市場モニタリングなど、企業の課題に合わせたサービスをご提供可能です。

サービス概要

TwitterなどのSNSや5ちゃんねるなどの様々なメディアからオープンな情報を取得し、投稿監視を行います。早期検知を行いたいリスクを拾うためには、キーワードの選定が重要です。専任の担当者が最適なキーワードの選定を行い、リスクを検知できる監視体制を整えます。その後、収集されたデータをAIと人の目で24時間365日投稿を監視し続け、緊急性の高い投稿を検知した際には、緊急通知や沈静化までの初期対応の支援を行います。また、Webポータル上で日次・月次のデータも提供し、傾向分析も可能です。その他、月次で報告や、炎上事例などの情報提供も実施しております。

鎌倉市 スーパーシティ申請へ

国は現在、「スーパーシティ」の対象地域を決めるため、地方公共団体を対象に公募を行っている。指定を受けるのは全国で5地区ほどの予定。鎌倉市も申請に向けて、最終的な準備を進める。

 もともと市では、「鎌倉版スマートシティ」をうたって、最新テクノロジーを活用した「誰もが生涯にわたって、自分らしく安心して暮らすことのできる共生社会の実現」を目指した取り組みを行ってきた。

「監視・監視・監視」と押し倒していますが、、、

もう氣づいてしまっている。
これで推し進めてもおそらく誰も住まない上に働く手元がいるのでしょうか。

「少子高齢化」も一人ずつが生きていたら、問題なし。
世界で一番の「文殊の国」日本にすればいい。

今までは、マスメディアのプロパガンダでいけたが、、、今回はどうなるのでしょうか?

生かしていただいて有難う御座います。

タイトルとURLをコピーしました