【解体新書⑱】B政権は既に手の付けようが無い!ユダヤ人がいる国が栄えるよ

世界情勢

人を貶すと自分に返ってくるので「中立」が大切です。

B政権は、スクリーントーンを作っている。マイクが手よりも先にでてる。

寂し扱いをされて無視された人々は合成の動画であたかも仕事をしているかのようなパフォーマンス。
誰でもできるレベルです。30秒で作成しましたが、このクオリティー1時間あればきれいにできる。

プロがやればこのレベル。

ここからは、なぜこのようにあえてレベルの低い動画を報道したのかを考える。
主なストーリーは、Bさんは外に出ることができない。
なので以下の2つが考えられる。

  1. コナンくんの●安の安室さんやF●Iの赤井さんが動いた。
  2. オカマさんが、Bさんをオバステ山に捨てた

マイクが手より先に出ているのは、もうそろそろB政権が終わりが近づいてきたのでしょう。

順調に進んでいるのでしょう。もう公に情報を出していいのでしょう。
そして、この後順調にオカマさんが大統領になるでしょう。

  • タンザニアのジョン・ポンベ・マグフリ大統領が死亡

こう言うニュースが増えてくるでしょう。

何も変わっていません。
イスラエルが鍵を握っていくことになります。

理由は、簡単ユダヤ人が増えるところが栄える国だからです。

  • イスラエルはシリア南部で空爆を開始しました。シリア防空軍が発動し、ストライキを阻止した。

中立に見ていくことが大切です。

そのためには感謝することが大切です。

生かしていただいてありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました