あなたは人のせいにする世界にいませんか?

妄想屋の今日の一言

あなたは人のせいにしていませんか?
家族が、仕事の仲間が、兄弟が、友達が、等々他人のせいにしていませんか?
バイデンが、トランプが、日本の官僚がいけないのでしょうか?
あなたの周りにそんな人が集まっていませんか?
人のせいにしているとそういう人たちがよってくるものです。

確かに世界情勢は私たちの生活に一定は関わります。
しかし、あなたの身近な人たちが自分の鏡です。
明るく上機嫌でいるとその人たちが寄ってくきます。

自分の思いと同じものが寄ってきます。
「心」の受信電波は「努力」と「感謝」が大切
という話の妄想をします。

トランプが勝つか、バイデンが勝つか、中国共産党が勝つか、どこが勝っても
翻天覆地で社会が激しく変化し荒れ野原になるのはあっという間ですが、
我々1人ずつの生活が飛躍的に変わるということはほとんどありません。

飛躍的に変わるのは、二つあります。

  • 死に目に合う
  • とても苦しい体験をして覚醒する

この二つしか飛躍的に変わることはありません。あとは漸進して最大限の努力をするしかありません。

もし夜明けがきたとしても大きく変わることはないです。

普段どんな受信電波を発信しているのか?静観するのが大切です。
そこで不安や恐怖になっていたら、社会の秩序が乱れていき人類はまた滅んでいきます。

逆に「感謝の思い」を発信すれば「感謝が返ってきます」

なので、政治でどちらが勝っても受信電波の発信を静観して大切にすれば、
どの状況でもあなたの波動が返ってきます。
悪いモノ(不安・恐怖など)と同調すれば、自分が損をし、感謝に同調すれば自分に徳がつきます。

現在の情報やSNSをから感じることは人の心や、世間の人々の考えは変わりやすいことです。
四時熟語ではこれを「雲翻雨覆」と言います。どの時代も人の心は同じであることがわかります。

これをしていれば、どの時代も乗り越える原理原則だと自分は考えています。
「現実の努力」と「感謝」でその人の人生が改善します。

今日も生かしていただいて有難う御座位ます

タイトルとURLをコピーしました