きた〜!「個人の行動制限整備」人権制限をし、支配をする計画

妄想屋の今日の一言

とうとうきました。専門家により、個人の行動制限法が検討されているのでした。テステスあなたたち、外に出てたり・マスクをしていないとあなたは逮捕します。テステス
そんな法案を本気で検討しているのでした。

「個人の行動制限法整備を」分科会で複数の専門家

新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域拡大などを議論した17日の基本的対処方針分科会で、複数の専門家が、個人の行動制限に関する法的枠組みの整備を政府に求めた。終了後に西村康稔経済再生担当相が記者団に明らかにした。

西村氏は「多くの専門家から、今の感染状況やクラスター(感染者集団)の状況などを見て『個人の行動制限に関する法的仕組みについてもぜひ、検討を進めてほしい』『特措法をはじめ、運用改善でできるものがあれば、早く取り組んでほしい』といった多くの意見をいただいた」と語った。

順調にデジタル監視社会を進めてきているのがわかります。
個人の自由は、どこへ行ってしまったのでしょう?
感染者を最大にして、人権を制限をしていくのでした。

そっちの世界に入りたい人は、そのままその経験を味わって苦しくて絶えれなくなったら、考えだすでしょう。その時のために私は「ワクワク」満たされていく社会にまっしぐらなのでした。

違う世界の映画を見ているようです。

国も誰も守ってくれる人はいない。本当に尊く人類の向上を考える人が少なくなったのでしょう。自分を守れるのは自分だけになってきます。まずは、自分を幸せにして上げてそこから尊くいきていくことが大切です。
そうすると、目の前を楽しく生きているとそっちに向かう道もあります。

農業で自給率を上げたりしようとしている私の独り言でした。

生かしていただいて有難う御座います。

タイトルとURLをコピーしました