なぜ人は争うのか?争わない人!争わない生き方

人間は、なぜこんなにも争ったり、戦ったりしているのか?

目の前の人達と少しでも笑顔で知恵を出し合っていけば、争いなど起こるはずもないのに、人より優位に立っていたいその欲求があり、何かに取り憑かれたかのようになる。

少しでもいい車に乗って凄さをアピールしたい等々、自我の塊から人間は争いをするのではないだろうか?

出世するためには。例え同期だろうが誰だろうが、踏みにじってでも出世して給料を増やすんだ。そう思って動いている人たちも多くいるかもしれない。

しかし、実際考えてみたいあなたの中で、本当にそれで満たされますか?

優位に立って何か忘れてしまった自分の心を置いてきばりにして、もっと家族や友達を大切にしておけばよかったと思うかもしれない。

そんなところから争いは来ているのではないだろうか?

ここからは悟りみたいになっていくが、許してあげることが大切である。

よくよく考えると土地もお金も人間の地位も誰かが決めたもの。

いっときの時代はよかったものの2代3代と続いていき、徐々におかしくなっていく。

本当にそのようなものはあるのだろうか?

例えるなら、アイフォンの初期頃は非常に使いやすくスマートだったが、現在容量も多くよくわからないシステムで何を許可しているのか?

また遠隔で勝手に動いてもわからないようになりつつある。そのようなイメージである。

そもそもの現代のシステムを見ると利権の塊である。世界がわかる。

なぜか線が引かれて境界がある。国境もあって、人との境界がある。

お金で買い漁って自分の土地のように見せて領土を大きくすれば自分の凄さがわかるのであろうか?

地球からしたら、全て自分の土地だと言いたくなるかもしれない。お前らが勝手に決めているだけで、私が本気を出したら地震だろうが噴火だろうが人間の命や文明等は一瞬で崩壊する。

文明が崩壊しないことはあり得ないのである。

その度に人間はそうだった、目の前にあるだけで、境界もシステムも何もなく、各々が考えてお互いのことを思い生きるだけであると想起するのである。

今回のコロナ騒動等々は全てが我々人類に必要なことであり、

政治のことや世界情勢のこと境界や軍事等々思考するには、いい機会になったと自分は考えている。

そしてもう一度システムも境界も本来は人間が幸せになるために考え出したものである。それが、どこからか人間の自我によって歪み崩壊をしようとしている。

それを自分達の手でもう一度本来大切であった、愛を持って乗り越えるか乗り換えないかで、

文明が滅びるかそれともまた次の新たな文明になるのかに差し迫っているではないのかということを妄想していました。

くぽクポ

生かして頂いて有難うございます☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
妄想屋

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

妄想屋をフォローする
妄想屋の今日の一言
妄想屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました