ツイッターの今日のトレンドでわかる!世界情勢

世界情勢

経済ぐちゃぐちゃ

イスラエル(国れん)vsハマス(中さん)

戦争

どちらが勝っても、、、

秩序崩壊

超賢い知能の管理

今日もアクセル全開で妄想していきます。

経済情報は、ダウも仮想通貨も暴落中

理由は簡単、中東で争い出して、金融緩和ができなくなってきたから、
中東での戦いはいつもどおりの茶番劇

簡単に言えば、経済制裁をされている中さんが、イランやハマス等々を唆して、
国連さんの本部があるイスラエルを攻撃したから、イスラエルさんが「激おこプンプン丸」

そして、日本の軍はイスラエルさん側さんなので、中さんよりのメディアにより批判殺到になっている。

そして、中さんのプロパガンダで日本国民は、政府に批判殺到させて
けど、中さんは、詰将棋にあっている
「西側にイスラエル」「東側に日本」「北側にロシア」「南側にインド」

中さんのプロパガンダも少しゆるまっているようです。

南側のインドと中さんは、人口が多いためここは「肉弾戦」でひどく荒れるかもです。
東側の日本は、最先端技術の戦いに
北側のロシアさんは、戦わずして強くいて最後に領土や戦況を冷静に見て、中国の一部や日本の一部を狙っている。

西側は、おそらく攻め込ませないように「今」している最中でしょう。
ここも最先端技術でさかえていくかもしれません。

妄想がすすんで膨らんできていますが、

現実の今目の前をみていきます。
私たち「国民」はどうすればいいのか?
戦争はいつも茶番劇のレスリングで、最先端技術により、
お金のと支配の次の構造を組み立てです。
超監視社会を作り上げる最終段階のようです。

私たちが選べる今のビジョンは、二者択一です。

  1. 自然と共に、最先端技術を使ってくらす
  2. 超監視社会の率先垂範

です。
しかし、率先垂範した人は、人間ではない何かになることでしょう。

どちらにしても批判をした人は、後で自分に批判が集まることでしょう。

誰かを責めたくなる氣持ちはわかりますが、
この時代を「受け入れる心が大切です」
受け入れる心の視点を一つ持てば、漢字の通り
「愛」になります。
愛のある眼でみれば「今」起きていることで、何かが学べます。
この記事を最後まで読んだということは、
「政治」や「教育」や「社会システム」や「今後の世界・日本の行方」等々
考え、行動している、もしくはしようとしている人なのではないでしょうか?

現実世界で起きることは、「今」必要なことで生きるためのヒントが隠れてます。
とても感謝できることです。

生かしていただいて 有難う御座います

タイトルとURLをコピーしました