バイデンが勝利とのことだが、、、

妄想屋の今日の一言

憎悪と不満を生むのはやめて、「静観する心」を持つことが大切です。
何度も言いますが、飲み込まれていくことになります。
何度目の文明かは分かりませんが、何世紀も人類は肉体の生死を繰り返しているように思います。

私の妄想では、「バイデンが勝つ」にしていましたが、
「バイデン」が勝つとかなりのカオスになっていきます。
次の段階の妄想に入ってきました。
バイデンさんとトランプさんをぶつけて、
頃合を見て2人ともおさらばです。
次は「カマラハリス」になります。
そちらのストーリーを私は考えて行動をしていきます。

敷かれたレールは変わることがありません。
人類が選んだカオスの道です。
「宿命」です。
人類にそのことが必要なのです。
「氣が付かない人」もしくは「氣がついても憎悪と不満を増やしているだけの人」「一生懸命呼びかけて優しい目で見守る人」様々な人がいると思います。

日本人なら必ずやってのけます。
しかし、このストーリーは「逃げる」ことが必要になります。
それもただ「逃げる」のではなく地雷を踏まないように全力で逃げることになります。
止まない雨はありません。その間雨宿りをするのです。
そしたら、晴れてきます。
「全て死ぬまでの遊業です」雨の滴や音に「感謝」して
楽しみましょう。

閑話休題

長ったらしい悟りはこれくらいにして、

バイデンさんとトランプさんのやり取りのストーリーを妄想してみます。
バイデン勝利と速報が出ています。

トランプはこれで、1月20日までしか大統領の任期がありません。
そこで1月11日(アメリカ時間)に大統領令 第8条をすることになるかもしれません。
日本はこの情報を「モミモミモミモミ」するかのように
緊急事態宣言です。

https://twitter.com/i/events/1347030386467958785

トランプさんもバイデンさんにも中国さんにも567を口実に自由に動ける形です。

トランプさんが8条を発令してもファシズムとされます。
これだけは避けたいはずですが、、

負けることをトランプさんは受け入れたことがないので、
トランプさんは「負けだ」と言って、

大統領令出すことになりそうです。

動きが早すぎて、情報を伝えるのが追いつきません。

トランプ氏「新政権20日発足」 動画投稿、敗北宣言とAP報道
【ワシントン共同】トランプ米大統領は7日、凍結が解除されたツイッターに動画を投稿し「新政権が20日に発足する。今は円滑で秩序だった政権移行に集中している」と述べ、バイデン次期大統領の大統領選勝利を認めた。6日にトランプ氏の支持者が連邦議会議事堂を一時占拠したことを受け、閣僚らが相次ぎ辞任し孤立化。与野党双方が責任を問い、解任圧力が強まっており、追及をかわす狙いもあるとみられる。AP通信は、バイデン氏への敗北宣言と報じた

そうするとファシズムになっていき統制を取っていくことになります。
トランプさんも強引な手を使っているのも事実なので、
偏向報道になっていきます。

中国もアメリカも共倒れの未来が見えてきましたね。

「イスラエルに戻る」という妄想が現実味を帯びてきました。

イスラエルが栄える4つの理由で述べています。

  1. 中東の和平合意
  2. ユダヤ人の移住
  3. トランプさんはイスラエルからの派遣
  4. 天皇とイスラエルの関係性

現実味を帯びてきました。もっと厳密にこのイスラエルまでのストーリーを細分化していく必要貼ります。
現代のニュースと一緒に今後はこの細分化を推し進めていきます。

この問題で、一番手っ取り早い方法は、
みんな「やめーぴー」とするのが、簡単な解決方法です。
中国人もロシア人もアメリカ人も日本人も同じ人間「攻めるのやめぴ」
国に頼るのも「やーめぴ」
そもそも一時の消費するのみのお金のために雇われているだけだ「やめぴ」
仕事はプラットホームで「やるぴ」
中国が攻めてきたらアメリカの属国なのにできるの?
誰も守ってくれないなら各々「やろぴ」
力と力をぶつけたら、地球なく「なるぴ」
動物と自然と「触れ合うぴ」

この妄想は人間の1人ずつの「恐怖」がなくなればできますが、
簡単に「カルマ」を「だるま」にできるのならば、戦争など起きませんし、国境もありません。

歴史を見た際のいつもの「答え」はまた破壊をして、創造されます。
各々が「感謝して」協力し合う時がきたのです。
毎回毎回このループを繰り返しています。

「再生」のために情報がオープンになっていると思えば辻褄が合うのかもしれません。

日本はまた「再生」します。
瞳を閉じるたびに創造できます。
問題はどれだけの人数が幸せに次の時代を作っていくのかです。

「今」の妄想だとかなりの数がいなくなっています。
皆で協力して「感謝」することが必須条件になります。

誰々が悪いとなっているうちはその問題に対して解決はできません。
「感謝」して何度でも立ち上がる気持ちがあれば、「日本晴れ」です。

なぜ「感謝なのか」日本人が感謝をなくしたら
海外と全く同じ思考になります。
他人のものを奪って領土を増やし、自分のものになれば、幸せになれる「世界」を「宇宙」を手に入れれば「原理」がわかれば問題が解決すると思います。
実際は、「今」あるものに感謝して、宇宙も他の国も幸せにならないかなと改良を加えていくと
良い方向に好転していきます。

「無」から「有」ができれば問題がないのです。
反対に「有」から「無」にしているうちはいくら強くてもいつかなくなります。

生かして頂いて有難う御座位ます

タイトルとURLをコピーしました