プラットフォーム 人類バーコード化

健康妄想屋の今日の一言

毎日こちらは楽しく過ごしていますが、残念ながら、大きな分岐点になってきましたね。

ざっくりいうとこういう感じです。プラットフォームというアマゾンというお店があります。政府がマイナンバーという人類にバーコードをつけて人間がアマゾンに商品化をする。価値のある人間は高い商品で価値のないものはベーシックインカム?にもならないかもだけど、必要最低限の日常品を提供して、雑務をするということにそして氣が付かないうちに人類という全てのものが実はバーコードになっており、AI同士の戦いが始まり人類は滅亡する。一人の人間が生き残り地球は水と火の戦いを繰り返し1億年の歳月をもう一度緑豊かな自然が生まれてまたそこから生物が生まれて、ナメクジ型の3脳生物が生まれるが、また滅びて人類が生まれるという物語それがいわゆる。手塚治虫の火の鳥の未来編になります。

グルジェフのベルゼバブの孫たちへという本にもナメクジと読んでいたな〜、、、

とそれは置いておき、コロナで騒いでおいてこっそりプラットフォーム化にするとのことです。
これでコロナも関係ありませんね。ああーさよなら私の愛した日本、私の愛した人類、私の愛した我が神よ〜

とま呟いてはみているもののバーコード化してすぐにはおそらく歪みが見えないでしょうが、

間違いなく、この結晶化した脳のずる賢さと行動力は本当にびっくりするぐらい早いものですね。

しかし、これだけ宇宙の3脳生物本来の法則に生きている人も事実である。おそらくこの人たちが結局突破口のカギになるのと、宇宙の苦しみが先になるかどちらかになってきそうです。

何を言っているのだ?というが、簡単に言えば、支配は長くは持たないのです。途中で暴走して歪んだシステムになるからずれが大きくなってしまいます。

その中でも本来の楽しく生きていく人が生き延びていく可能性が高いでしょう。何事も備えあれば憂いなし。

本日も生かして頂いて有難う御座います☺︎

タイトルとURLをコピーしました