マスクでインフルエンザが減っている?

妄想屋の今日の一言

インフルエンザ報告患者数(令和2年第46週から令和2年第51週)11月9日から12月20日の発生状況が去年から激変しています。

インフルエンザは、年間900万人いるはずなのですが、
今のところ全国で週70人とかです。流行がこれからかもしれませんが
おかしなこともありますね。
マスクと蜜を避けている「国民のおかげ」と言いますが、
本当にコロナとインフルエンザの区別ができているか疑問が浮かびます。
一応同時キットがありますが、使用状況はどうなのでしょうか?

そしてコロナも変異種が出ています。

米で感染者2000万人超 新型コロナ変異種も確認
新型コロナウイルスの感染者が世界で最も多いアメリカで累計の感染者数が2000万人を超えました。

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、累計の感染者数は新年を迎えた1日に2000万人を超え、世界全体の4分の1を占めています。先月は一日あたりの感染者が平均で20万人を超えました。カリフォルニア州などでは感染力が高いとされる変異種への感染が見つかり、危機感が高まっています。

感染者が人口より増えていきそうですね。

変異種は今のところ、わからないことが多いので要注意です。

結局できることは、同じです。

初詣であなたは何かお願い事をしますか?
初詣は、感謝するところです。
鏡が置いてあるのはあなたを写しています。
あなたは「神の子」なのです。

しっかり感謝して「今」を生きれば問題ありません。

生かしていただいて有難う御座います

タイトルとURLをコピーしました