中国とロシアとアメリカとイスラエルの動き 今年は、気がふれる地獄の夏?ウェボットの予言②

気が触れる地獄の夏①では、庶民がどんな感情を抱えてどのような行動をしていくのかを描きました。
大まかな流れは、
インフレ

DV

政府が悪い

日本政府は、中国が悪い・中国政府は、海外が悪い

戦争のための訓練がされている(シーブリーズ2021)

このようなことが行われていると説明しました。
ではここからは、海外の動きを具体的に解説していきます。日本のメディアでは中国利権にかなり握られているため、海外の大手サイトをメインに見ていきますが、、リスクが少し高いのでオブラートに包んでお話しします。

この前も載せましたが、シーブリーズ2021

そうそう暑い夏にはこのスーッとする気持ちいいシーブリーズ地獄の夏には、必需品、、、じゃなくて、、
軍事演習のシーブリーズ2021です。

7月10日までウクライナで行われていました。
日本をはじめ、オーストラリア・ブラジル等々様々な国が今年から参戦しています。

そんな軍事演習をしている中、オソローシアさんが、鵜くらいのバルト海に

第三次世界大戦は、ロシアの原子力潜水艦が黒海で見られる米国の強襲揚陸艦としてバルト海で発見されることを恐れています

世界戦争米国が黒海での戦争ゲームに参加しているため、ロシアの原子力潜水艦がバルト海を航行しているのが発見された後、3つの懸念が高まっています。
アメリカ人が黒海でNATO軍と一緒に訓練に参加するとき、3隻のロシアの原子力潜水艦が「強さのショー」で初めてバルト海を航行している。

バルト海でオスカーII級原子力潜水艦が発見された
バルト海でオスカーII級原子力潜水艦が発見されたクレジット:デンマーク空軍
黒海での海風軍事演習中の米海兵隊の訓練
黒海での海風軍事演習中の米海兵隊の訓練クレジット:ロイター
アメリカの海軍艦ユマがNATO軍と一緒に戦争ゲームのために黒海に到着しました
アメリカの海軍艦ユマがNATO軍と一緒に戦争ゲームのために黒海に到着しましたクレジット:ゲッティ

ロシアのオスカーII級原子力巡航ミサイル潜水艦が月曜日にバルト海に侵入しているのが発見された、とテレグラフは報じている。現地時間の午前8時50分頃、バルト海の入り口にまたがる大ベルト橋の下を通過しました。そして、他の2隻の原子力潜水艦も見られました。
同時に、米国の司令官は、海軍艦ユマが7月10日まで「NATOの同盟国およびパートナーと協力するために黒海に移動した」と述べた。RTによると、米国の船は、ウクライナ、英国、フランス、ポーランド、ジョージア、セネガル、韓国、パキスタン、日本、モロッコを含む32か国で「シーブリーズ」演習に参加する予定です。米軍長官は、訓練には「水陸両用作戦、機動戦、潜水作戦、海上阻止作戦、防空、特殊作戦統合、対潜水艦戦、捜索救助作戦を含む複数の戦場」が含まれると述べた。
報告によると、両国が海をさまよっているとき、黒海での戦争ゲームは軍事的緊張の潜在的なエスカレーションの本当のリスクをもたらすとモスクワは言った。

黒海でのシーブリーズ訓練中にダイバーが水に飛び込む
黒海でのシーブリーズ訓練中にダイバーが水に飛び込むクレジット:Rex
米国とNATOの戦争ゲームは7月10日に終了する予定です
米国とNATOの戦争ゲームは7月10日に終了する予定ですクレジット:ロイター

バルト海のロシアの潜水艦は、7月25日にサンクトペテルブルクで開催される海軍イベントに参加する予定です。防衛アナリストのHIサットンはテレグラフに次のように語った。「ロシアは数年前から原子力潜水艦をサンクトペテルブルクの海軍パレードに送っていますが、3隻の潜水艦が送られたのはこれが初めてです。
「彼らはバルト海で唯一の原子力潜水艦です。これらの配備は、国内外の聴衆の強さを示すものとして機能します。
「NATOと非整列のバルト三国は、この潜水艦を注意深く見守るだろう。」黒海での茶番劇の対決中に、ロシアの沿岸警備隊のボートが巨大なブリット軍艦に「進路を変更するか、発砲します」と吠えたのはわずか2週間後のことです。HMS Defenderは、ハイテク兵器システムで武装した8,500トンの船が、その要求を裏切る小さな船に直面したとき、公海でクリミア半島を離れていました。
その後、ロシアの軍用機が呼び出され、4隻の爆弾が進路に投下され、45型駆逐艦が騒ぎました。BBCは、20機以上の航空機がHMS Defenderの頭上にあり、2隻のロシア沿岸警備隊のボートがわずか100m離れていることもあると報告しました。ロシアの船は、飛行機が注文される前に、2回(1回は午後12時6分に、もう1回は午後12時8分に)発砲しました。そして、緊張が高まっている兆候として、ロシアは、米国の偵察機が発見された後、水曜日に黒海上に戦闘機を配備しました。ロシアは、2機のSu-30戦闘機が、米海軍のボーイングP-8ポセイドン対潜哨戒機が空域に入るのを阻止したと主張している。 空中スタンドオフを示すビデオが公開されましたが、正確な場所は明らかにされていません。モスクワの防衛省は水曜日に、「7月6日の夕方、黒海の中立海域のロシア領空制御装置が、ロシア連邦の国境に接近している空中標的を検出した」と述べた。 

わかりやすく説明するとオソローシアさんは、
「どんな技術あるの?みせてよ」と原子力潜水艦でやってきたのですが、
NATO軍(シーブリーズ演習側)に
「うるさい見にくるな」と追い返されたわけです。

緊張が走っているわけであります。
そして、もう一つ中国の動向が今回の大きな引き金やくになることでしょう。
中国さんは、

第三次世界大戦:中国、米国は最近の事件で南シナ海で全面的な紛争を引き起こしたと伝えられている
2021年6月22日火曜日7:24 AM UTC

米国と中国の間の緊張した関係は、起こりうる全面的な紛争または世界大戦の恐れをかき立てました。特に南シナ海に関して、いくつかの問題について両国が対立しているため、両国は海域での軍事紛争の火付け役から少し離れていたと伝えられています。中国中央テレビのコンセントからのレポートは、ほぼ2カ国間のすべてのアウトの紛争や世界戦争につながったことを月に発生した1回の衝突を明らかにしました。エースパイロットのLuGengが率いるU-30戦闘機の飛行隊が、空域に接近していた外国の軍用機を迎撃しました。報告書の無線通信によると、パイロットは英語と北京語の両方で外国人パイロットに空域を離れるよう警告した。外国の航空機が引き返しなかったとき、ルーと彼の部隊はパイロットを威嚇しようとして攻撃操作をシミュレートし始めました。外国人パイロットは最終的に引き返すことを決定し、状況を悪化させました。後でアウトレットと話して、Luは状況がそれを必要とするならば彼が飛行機で発砲することを躊躇しなかっただろうと言いました。報告書は外国人パイロットの国籍を特定していませんでしたが、専門家はパイロットがおそらくアメリカ人であったと信じています。南シナ海の戦略的状況調査イニシアチブによって実施された監視は、5月に米空軍が約35機の偵察機をこの地域に配備したことに注意してください。中国の軍備管理と軍縮状況の上級顧問である徐光宇氏は、週末に環球時報に、ワシントンは人民解放軍または人民解放軍から情報を収集する取り組みを強化していると語った。
南シナ海をめぐる問題は別として、台湾を取り巻く状況はまた、起こりうる世界戦争の恐れを引き起こしました。中国は、台湾は本土の一部であると主張しており、そうではないと言う国、組織、または公的人物に対して怒りを表明しています。しかし、台湾は独立を維持しており、中国に強く反対している。最近、台湾とその同盟国を威嚇するために、中国はすでに台湾の領空に28機の軍用機を配備しました。台湾からの無線警報を無視して、北京の軍用機は台湾の防空緩衝地帯に渡った。その後、台北は独自の軍用機をスクランブルし、中国に対抗できる可能性のある対空ミサイルを準備しました。

台湾は、中国とNATO軍のちょうど間なのがわかります。なので、これだけドンぱちしているわけです。中国側は、配備したと強氣できています。
それに対してNATO軍側は、どうなっているのでしょうか?

第三次世界大戦は、中国の国家メディアが、米国が太平洋で戦争ゲームを行う際に台湾に侵入する「3段階の戦闘計画」を明らかにすることを恐れています

中国が台湾を侵略することを誓い、共産党がその100周年を祝うとき、それがどのようにそれを行うかを説明した後、世界大戦3つの恐れが高まっています。 国営の出版物の記事は、侵略軍が離脱した島を襲撃する道を開くための恐ろしい3段階の計画を垣間見せています。

3段階の攻撃は、軍事ホバークラフトを伴う可能性が高い土地侵略への道を開くでしょう。
3段階の攻撃は、軍事ホバークラフトを伴う可能性が高い土地侵略への道を開くでしょう。クレジット:配布物
中国の習近平国家主席と党首がスピーチを行い、台湾を「祖国」と「再統一」することを誓った。
中国の習近平国家主席と党首がスピーチを行い、台湾を「祖国」と「再統一」することを誓った。クレジット:AP

習近平大統領が昨日、中国共産党の100周年を記念して演説を行い、台湾との「完全な統一」を約束したことから来た。この警告は、米国と日本が紛争の可能性を恐れて合同軍事演習を行っていたと報じられている中国周辺の海で緊張が高まっていることから来た。いかなる侵略も敵対行為の深刻な拡大を意味し、台湾を守るための協定を通じて米国を引きずり込む可能性があります。米国は同盟国であるため、韓国、日本、オーストラリアなどのワシントンの地域同盟国も、英国などのNATO軍と同様に紛争に巻き込まれる可能性があります。 Xiの侵略の誓いは、出版物Naval and Merchant Shipsの記事でフォローアップされ、台北での水陸両用上陸と政府の転倒への道を開く3つの側面からの攻撃について概説しました。最初の段階では、DF-16短距離弾道ミサイル攻撃が空港、早期警戒レーダー、対空ミサイル基地、および島全体のコマンドセンターを粉砕します。記事は次のように述べています。「台湾の空港に対する攻撃は、[中国の]水上軍が暴行着陸を達成するまで続くでしょう。」これに続いて、中国のH-6爆撃機とJ-16戦闘機が海軍の港を攻撃しましたが、施設は「完全に破壊」されなかったため、人民解放軍(PLA)はそれらを上陸に使用できました。

台湾問題を解決し、祖国の完全な統一を達成することは、中国国民の共通の願いです。
中国の習近平国家主席

第2段階では、記事にはYJ-91とCJ-10の巡航ミサイルが陸、軍艦、潜水艦から解き放たれると書かれています。 軍事基地、弾薬庫、通信インフラストラクチャ、および主要な道路のジャンクションは機能しなくなります。その後、ドローンが派遣され、被害を評価します。最後に、記事は、軍艦と陸上のロケット部隊が残っている障害物を一掃し、人民解放軍の海兵隊と水陸両用上陸部隊が安全に着陸するだろうと述べた。 

最初の段階では、空港を粉砕するDF-16短距離弾道ミサイル攻撃、早期警戒レーダー、対空ミサイル基地が見られます。
最初の段階では、空港を粉砕するDF-16短距離弾道ミサイル攻撃、早期警戒レーダー、対空ミサイル基地が見られます。クレジット:CCTV
YJ-91は島の防衛施設にも雨が降ります
YJ-91は島の防衛施設にも雨が降りますクレジット:ウィキペディア
中国のH-6爆撃機も爆弾標的をじゅうたんにした
中国のH-6爆撃機も爆弾標的をじゅうたんにしたクレジット:EPA

出版物が台湾への攻撃のシナリオを概説したのはこれが2度目でした。昨年は、蔡英文大統領の第二期の独立志向の開始と同時に、島の防衛システムへの暴行がどのように発生する可能性があるかを詳述した。どんな攻撃も、非公式に州を支援する米国を引き寄せるでしょう。2020年、米国は台北との間で22億ドル(18億ポンド)の武器取引に署名し、防衛を強化しました。これにはエイブラムス戦車とスティンガーミサイルが含まれていました。

地上の標的が排除されると、水陸両用部隊が侵攻を開始します
地上の標的が排除されると、水陸両用部隊が侵攻を開始しますクレジット:配布物

台湾— 1949年に中国から離脱した—しかし、中国の与党はこの島を「反逆国家」と見なし、2050年までに必要に応じて強制的に取り戻すことを繰り返し誓った。正式な独立宣言がきっかけとなる可能性があります。過去数年間、北京は島の沖合で戦争ゲームを上演しており、侵略のドレスリハーサルとして広く見られています。

バチバチとやっているようでした。東側は、海でわかりやすいです。
中国さんは、西にも忙しいのです。
西は、同盟を結んでいるイラン さんとイスラエルさんのお話になります。
そのニュースが分かるのが、、

イスラエルの「全滅」を数えるイランの世界終末時計は、停電のために機能を停止しました

2021年7月6日午前10時17分

イスラエルの絶滅時計イランは機能を停止しました

イスラエルが破壊されるまでの日数をカウントダウンするイランの時計は、トランプ時代の経済制裁と国の政府による誤った管理によって引き起こされた停電のために機能を停止したと伝えられています。

イランの停電

停電はイラン全体に大混乱を引き起こしており、抗議行動が増加しています。親政府のメディアは、停電が発生していることを認め、事態が悪化する可能性があると警告しています。イランの世界終末時計は、ラマダンの最終日に行われる毎年恒例の「コッズの日」記念の一環として、2017年6月にハッサンロウハニ大統領が出席した反イスラエル集会で発表されました。時計は、イスラエルの破壊について非常に正確なタイムラインを選択しました。8、411日、つまり約23年で、国のトップリーダーであるアリハメネイによる2015年の予測と一致します。当時の報道によると、群衆は反イスラエルのスローガンを唱え、イスラエルとアメリカの国旗を燃やした米国のイラン移民が運営するツイッターアカウントのラスターヒーズ党は、皮肉なことに、イスラエル政権のイスラエルの全滅時計へのカウントダウンは、国内の停電のために機能しなくなったと述べた。元アルモニタージャーナリストのアサドハンナによると、全国的な停電のために時計が停止したようです。元イスラエル大使のダニー・ダノンは、ツイッターでイランに再生可能エネルギーに焦点を当てるようアドバイスしている。「おそらく、核兵器を開発する代わりに、彼らは再生可能エネルギーの開発に集中すべきです」と彼はツイートします。ロンドンに本拠を置くペルシャのメディアであるイランインターナショナルによると、「イランの首都テヘランとテヘランの西の都市であるカラジュの大部分、および他の都市は、予告なしの権力の結果として土曜日の夜から日曜日の初めに暗闇に陥った。カットします。」

2017年に明らかにされたイランのイスラエルの世界終末時計

2017年に発表された時計が上の写真と同じかどうかは不明です。ジョー・バイデン大統領は、2015年の核合意に再び参加するようイランを説得しようとしています。当時のバラク・オバマ大統領は、時計の発表後の数か月で参加することに同意しました。間接交渉はほとんど進展していないが、バイデンは政権に制裁緩和の見通しを提供している。

イラン側からすると停電していて、それはイスラエル側やアメリカのせいとしています。
それに対してイスラエルさん側は

イスラエル、アシュドッドの石油精製所で爆発が報告された:報告
2021年7月13日1日前

アシュドッド原子炉爆発

画像:ビデオのスクリーンショット
イスラエルのアシュドッド原子炉施設で爆発が報告されたが、爆発の原因や死傷者の数についての詳細は提供されていない、とイランのPressTVが報じている。爆発は火曜日に彼のツイッターアカウントにビデオを投稿したイスラエルのジャーナリスト、エディ・コーエンによって報告され、それはイスラエル南部のアシュドッド原子炉施設で起こったと主張した。イスラエルの情報源を引用しているイランのメディアからの報告によると、爆風はイスラエルのアシュドッド石油精製所を揺さぶり、消防士は爆発の音を聞いた後現場に派遣されました。報告によると、爆発により製油所で燃料漏れが発生し、漏れを止めるための取り組みが進行中でした。爆発の原因と死傷者があったかどうかはまだ明らかにされていません。イスラエルの重要な施設でも、ここ数ヶ月で同様の事件が発生しています。4月、高度な兵器のテスト中に、強力な爆発がラムラにある敏感なイスラエルのミサイル工場を揺さぶった。

以上のことからわかるように、イランは停電になっており、イスラエルの原子炉施設は燃えている。IA●Aの子供は日本で傘入れをいきなりしていましたが、、、そんなことやっているうちに本拠地がえらいこっちゃになってるのでした、、、

原子力規制委、東電立ち入り検査 テロ対策不備、情報共有問題か

7/13(火) 13:33

東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)でテロ対策に不備があった問題で、原子力規制委員会の調査を担当する原子力規制庁の職員は13日、東電本社(東京都千代田区)に立ち入り検査をし、小早川智明社長に事情を聴いた。その結果、社内の情報共有に問題があった可能性が浮かんだ。  規制委が庁舎(港区)に電力会社の首脳を招いて意見交換をすることはあるが、電力会社への立ち入り検査で社長に事情聴取をするのは異例だ。  規制庁の検査チームの職員4人はこの日午後1時20分ごろ、東電本社に入った。柏崎刈羽原発では、テロに備える核セキュリティー対策の規定に違反した場合、社長に報告することになっている。事情聴取では、今回の状況をどのように把握していたかなどを、小早川社長に確認した。さらに、社内の関連文書なども調べた。  この問題を巡っては、東電は9月23日までに原因や再発防止策などをまとめ、規制委に報告することになっている。一方、規制委も独自に調査しており、東電本社への立ち入り検査はその一環という。  立ち入り検査をした規制庁の金子修一チーム長は報道陣の取材に応じ「小早川社長が十分に状況を認識できていなかったか、詳細が伝わっていなかったのではないか」と述べ、情報共有に問題があった可能性があるとの見方を示した。小早川社長が具体的にどのような説明をしたかについては「調査が継続中なので、差し控えたい」と話した。  柏崎刈羽原発では侵入者を検知する機器の故障や、発電所の所員による同僚のIDカードを使っての中央制御室への不正入室など、テロ対策上の問題が相次いだ。こうした事態を受け、規制委は原子炉等規制法に基づき、核燃料の移動を禁止する命令を出した。このため、6、7号機は規制委の安全審査を通過したものの、再稼働が凍結された状態になっている。【塚本恒】

 

要するに核なんちゃら兵器作ってんじゃないか?とがさ入れをしてきているのでした。ここからは、この日本の原●炉と東京○〇〇〇〇の話と作られているお話を第3段にしまていきます。すべてはつながっている、、、

ちょっと今日は、ダイレクトに描き過ぎているので、次の日本では、もう少しカモフラージュします。

生かしていただいて 有難うございます。

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
妄想屋

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

妄想屋をフォローする
妄想屋の今日の一言
妄想屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました