今は0円だが、ここのタイトルが月???万になるまでのプロセス

ブログのノウハウ

今回はネット収入を得るためのプロセスを書いていきます。ちょくちょく変なことを呟いていきますが、はっきり言いますが、このブログを見て副業を稼ごうと行動に移す人は1%もいかないでしょう。それはなぜか?行動の移し方を知らないから、本来は行動の仕方等を記載していますので、そちらも投稿していきます。

まずはネット収入のメリットを書いていきます。

  • 投資がいらない
  • 利益率が良い(原価率が低い)
  • 知識・知恵が売り物
  • 隙間時間でできる
  • 軌道に乗れば、最大の収入になる

つまり、リスクが少なくて大きな見返りが求めれるかも、と思いますが、残念ながらどの業種でもどの職業でも同じです、努力が必要です。
その中で、ネット収入の種類や税金について?みていきましょう。

ネット収入で生活できる?

私は2020年の2月くらいからブログを創設して今お勉強しながら、書いていますが、間違いなく成功するのは目に見えています。

ネットの収入で生活できることでしょう。むしろネットの中で収入が見えるかしていくのが今後の世界になってくることでしょう。

それを踏まえて、なぜ自分がブログと出会ったのか?を書いていきます。

人間にはその人の色があります。

足の速い人、足の遅い人、頭のいい人、うっかりミスが多い人、頭の回転は速いけど、詰めが甘いひと等々
人間には様々な人がいます。その中で自分がブログを選んだわけは、一人でコツコツ作業ができるのと、
小さい時から団体競技(野球)をやっていたのですが、コツコツやること例えば、バットを毎日降ってスイングスピードをあげるとか、ゲームとか一人でやることが得意でありました。大学も行き社会人になったわけですが、建築業の施工管理に仕事についたわけで、団体競技で一応チームを作って体を動かすことは好きでありましたから選んだんですが、どうやら自分の色は一人でコツコツとやって努力のが向いていると思いその時に、ちょうどブログというものがあるのか?と思い半年前から

ブログをやっている状態であります。みんなが幸せになることは難しいですが、自分のコツコツとやったことで役になる情報を提供できるし、画面にコツコツタイピングできますもので、これは覚悟を決めて本格的にやっていくと思ったのです。自己紹介はこんなものにして、本題のネット収入について書いていきます。

ネット収入の種類ランキング

ではではネット収入での種類を勝手にランキングしてみました。

1位:ブログで副業
 2位:株・FXで副業
 3位:スキル/得意なことを販売
 4位:アフィリエイトで副業
 5位:ライブチャットで副業
 6位:治験ボランティア
 7位:家事代行で副業
 8位:ユーチューバ―/ライブ配信
 9位:ハンドメイド作品を販売
 10位:クラウドワークスで副業

  • 投資が少ないか
  • 見返りがあるか
  • 何%の需要があるか

やりたいことをやって儲かると思いますが、人がやらないことは儲からないからやらないのです。

自分にはルールがありますのでブログ以外に手を出さないようにしています。

株でしたら例えば、先物をすればいいのです。コロナが出たときにマスクの株を買うとか、2020年後ここから先はおそらく紙幣チェンジがありますので世界共通仮想通貨(BITCOINではない)何かが出てくるので、今のうちに金にしておくとか、そういうことです。

サッカーと同じで、私のルールは

  • 徳のあることか?
  • 株・不動産をやらずにお金儲け

これがルールであります。

またまた元話に戻りブログには2種類

  1. WORDPRESS
  2. 無料ブログ

個人でやるのであれば、WORDPRESSをお勧めいたします。

理由は簡単、広告費を見てもらってブログでは稼ぎますので、そのためにWORDPRESSが必要です。
ではこの収入を得た時税金は必要なのでしょうか?見ていきましょう。

ネット副業の税金と確定申告は?

当然「確定申告」が必要となります。

金額によらず確定申告が必要です。確定申告は追って説明していきます。

ありがとうございました☺︎

タイトルとURLをコピーしました