令和になってからの流れ

世界情勢

皆さんこんにちは、妄想屋です。

令和に入ってもうすぐ1年になりますね。
令和になってからおきたおおよその内容を振り返ってみましょう。

2019年
4月 天皇即位・テロスリランカ
5月 川崎で小学生ら19人刺される・ファーウェイと取引禁止=スマホOS打切 スマホ・イギリスEU離脱
6月 安倍首相イランへ・中国最大デモ
7月 京アニ放火殺人・ジョンソン首相就任
8月 韓国ホワイト国除外 香港デモ活動
9月 貿易協定合意 日米首脳・香港デモ・国連総会開催
10月 消費税10%・天皇即位を宣言・香港政府条例で強制鎮圧
11月 ローマ教皇38年ぶり来日・桜を見る会中止・GSOMIA失効回避・香港学生大学・香港人権法が成立
12月 ゴーン レバノンへ・日韓首脳・NATO創立70年
2020年
1月 天皇新年のあいさつ・安倍総理(憲法委9条に向け)・トヨタの未来都市新型肺炎 WHO 緊急事態 イギリスEU離脱
2月 新型コロナウイルス パンデミック・中国からの輸入を大幅減
3月 世界中でパンデミック・学校休校・緊急事態宣言

デモを消すために新たな大きな情報コロナウイルス でかき消すこれがメディア(共産主義)のやり方と覚えといくださいね、、、


主な流れは共産圏とアメリカの冷戦状態から戦争の段階へ踏み込みだしているのはたしかである。今回ではっきりわかったのはテレビのメディアが全く機能していないことですね、、、
日本のメディアは明らかに、共産圏とアメリカの権力によりブレブレな報道であることを暴露していますね。
そのために今回のコロナウイルスで疑問に思った方も多いことでしょう。
皆で一度しっかりとした情報を得るために「報道の自由」を踏まえ、一人ずつの民度の向上と共に次はもっと誘導性が聞くシステムを作っていけるのではないでしょうか?

そのために今はネットがある。そちらに向けようと動きになってきました、、


日本人がもう一度協力しあう「和」の心を取り戻せばあっという間に世界に誇りに思う国になりますよ、、、
個人事業主に手厚な報酬を払うようになりましたね、
これで日本の産業は間違いなく大きく変換するとかなんとか、、

モリモト問題の時も死人が出ているのですね、、
今頃になって出てくるとは、、、なんとも悲しいですね、
STAP細胞の時も死人が出ているが今ははっきり言えるようになったということは日本のメディアは復調しだしたけど、
ここでいるみんなで情報提供したほうが良いですね、、、笑

メディアも一度0になって和になる

そうそれこそ令和ですかね

投資家さんたちもおそらく来年の税金でえげつないことになりそうなので、ようやく若くていいアイディアが今後を生きていきそうですね。
強制ナショナリズムの流れですね、、、

ありがとうございました☺︎

タイトルとURLをコピーしました