口の中を整えることで健康に☺︎

第1章 口の中大丈夫ですか?

口の中は「森羅万象」

口の中には微生物が大量です、唾液の海、歯の山脈、耳下腺の滝、顎下腺舌下線の泉があり数百種類から数千億個の微生物が住んでいる🦠お口を整え綺麗にすることが健康に役経ちます。

口の中に棲む「静かなる悪魔たち」 

この数百から数千億の中から整体防御の見張りを抜けて、虫歯菌と歯周病菌がお互いに仲が悪いのです。敬遠の中なのです。こいつらが原因で虫歯や歯周病になるのです。大きな原因はストれるです。加齢などで大増殖いたします。

口の中のばい菌はうんこよりばい菌

口の中を磨かないと1gの歯垢におよそ100億ものばい菌があります大便の数倍のばい菌(10の11乗/g)、うんこ(2✖︎10の10乗/g)のばい菌、一日に一回ブラッシングをしてプラークを落とすことが大切

虫歯菌はすぐ爆発と歯周病菌はうちから骨抜きに。

虫歯菌は出血などから痛めるが、歯周病菌はじわじわ毒素として取り入れて、内から弱っていき心筋梗塞などを招くこともある。

歯周病菌は乾燥に弱い

歯周病菌は大きさは手のひらくらいの面積がある歯周ポケット(歯と歯茎の間)に潜り込み、乾燥しないところで生きている。

キスをするときと同じく舌は上手に使おう

舌はとてもデリケート縮こまってしまったりしやすのでそれが大きな腰痛や肩ころの原因になることもありますので。舌に緊張感を与えないような生き方をしよう。

口の中は、皮膚と同じだ

口の中は実は最近ですので、病原菌やウイルスが入りこむの体の中ではないと感げてもいいかもしれません。口から肛門は体の外なのです。

歯は、体の中にぶっ刺さった竿みたいなもの

そう考えると歯は、土に打ち込んだ竿みたいな感じでその打ち込んだ土との間は非常に菌や地盤が緩むようにとても危険なのです

口からエイズになる理由

なんでキスするとエイズになるのかはこれで理解できましたね。そう口の中から血管の中を通るのでHIVが入って知らずにエイズになるのです。

歯は、心臓の役割もある。

下半身は7割がふくらはぎがポンプ上半身特に首から上は歯がポンプとして役に立っている。

噛む量が減った現代人

顎の筋肉がすっかり弱くなっています。研究結果の結果邪馬台国時代は3390回

それに対して現代人は600回それが理由で歯並びが悪くなり肩こりや腰いたなどを引き起こします。

口から始まる不調と病気

口から運度は始めれる。そしてメタボリックやがんなど様々な問題を引き起こすとか、

第2章 口についてのぶっちゃけた話

あなたの歯の治療は従来式ではないでしょうか?

従来は歯の高そを調整することが優先だったが→噛み合わせをよくするようにシフトチェンジ

結果としては無気力が治ったとか、噛み合わせが治ることに舌に緊張感が無くなって、元気になったという結果もあります。そのため現代はインプラントに力を入れているところが多いです。

犬型とチンパージ型が9割 

人型  

イヌ型 

チンパージ型

歯根破折は歯を失う

歯を失うのいちばんの理由は歯周病ですが、実は知られていない歯根破折も危険。早めに神経を抜いておけばとかなるので一本一本を大切にしましょう。一人ズルの健康が大切です。

緊急事態になったときの死因は歯が原因?

いちばんの原因は肺炎でした。どこから肺炎を起こしたかというと口のケアができずに肺炎になることでした。なのでいざという時にも歯のストレスを緩和させる方法を知っておく必要があるかもしませんね。人は口から死んでいく。そして、口は人相を変える。

第3章 歯周病と虫歯は何が違うのか?

親の虫歯は遺伝?

親との口移しとやスプーンの共有は避けましょう。そうすることで虫歯菌が入ってこなくなります・

キスで歯周病は映る?

歯周病菌は恋人同士で感染する確率が高いのでしっかりとエチケットを使用。

虫歯菌も歯周病菌も両方なる。

一度は行った虫歯菌と歯周病菌も常在菌となった以上自然に蹴ることはないので、上手に付き合っていくことが必要、人間関係と同じですね。

歯周病は絶滅できる?

抗生物質(ジスロマック・アジスロマイシン)で治るのかか注目されていますが、まだ確証はありません。今の所完全に絶滅することはできないです歯周病は毎日の治療予防が大切。

歯周病年齢は、がん年齢明

免疫力は20歳から徐々に落ちていく体力がなくなるにつれて体に現れてくる。正しい知識をみにつけ賢く口の中のケアをしていく必要があります。

派閥抗争のスキを狙う、第3勢力の反乱

もう一つ知っておかなければならないのが常在菌を知っておく必要があります。それが真菌(カビ)です。肺炎も真菌が原因です。こいつも押さえておかなくてはいけません。

第4章 アレルギーも口の中から! 

金属の詰め物は危険?

金属アレルギーになりやすい。危ない金属を入れないようにしましょう。

アレルギー?

牛乳を血液に入れると人間はショック死します。しかし口から取り入れた場合免疫寛容でまいいかとなるため栄養になる。しかし金属は口から食べても受け入れないためそのため金属アレルギーになります。

10年以上前の詰め物は危ない?

脅すように否定文ばかりですが、キラキラしているかどうかを見分けましょう。貴金属は○

卑金属はNG溶けるから、

銀歯は時代遅れ

イギリスもスウェーデンももう使わない。キラキラしていない卑金属ではないでしょうか?

第5章 健康で長生きするために歯のケア10のこと

1.ともかく、口の中をよく見る

2.よく噛んで、口の中から血流をよくする! 

3. メタボの人は、とりあえずやせよう!

4.あきらめずに象牙質を育てる!

5.1日1回、夜寝る前だけは時間をかけて歯磨きを!

6.3カ月に1回は歯医者さんでメンテナンスを

7.マユツバな一般情報より、自分の唾液を信じよう! 

8.「歯にくっつくガム」は禁止! 

9.人生を楽しもう! でも、大人の恋はお口のケアをしてから

10.若いうちからしておきたい、お口の筋トレ!

まとめ

本日は歯の健康についてまとめてみました。いかがでしたか?あまり氣にしてなかったですが、歯は体を守っているのですね。毎日ケアーして健康に長く生きれることお祈りしています。

ありがとうございました☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
妄想屋

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

妄想屋をフォローする
健康
妄想屋
タイトルとURLをコピーしました