土星と木星が大接近!星々も人類を観ている

妄想屋の今日の一言

木星と土星が21~22日大接近します。
ノストラダムスとか、天地がひっくり返るとか、実際に何も起きませんよ。
不安で煽って興味を引こうとしているだけです。

その中で、光の波が少し変わり、若干の波動は変わります。
もちろん宇宙との波動は我々に大きな影響をもたらすこともありますが、
今までの予言はほとんど当たっていません。それは、何もないからです。

静観してみると、星々が私たちを観ているのです。
あなたの生き方を星がキャッチをしてあなたの世界を作っているように思います。
それが、大きくいつもより反響しやすいのが、21~22日の木星と土星が大接近することだと感じます。
占星術では水瓶座へ移行とのことですが、ずっと同じなものはありません。日々少しずつ変わっています。それを受け入れてただ「感謝」と「正当な努力」をしていればいいのです。

不安がらせて、情報を流すのはここからの時代は大きな罪にもなってきます。
信用できる情報のみが生き残っていきます。

マスコミの個人の発言をピックアップして揉めるきっかけを作る演出や虚構は、大きな悲劇へと発展します。
静観する気持ちを持っていつも以上に「感謝」と「正当な努力」をしていればいいのです。
より一層、この土星と木製の接近で、大自然との調和を目指差ないといけない時節になっていきます。

大きなことはないと予言します。不安がらずに
21日の夜に星空を眺め、木星と土星を観て、人類全体で大自然に「感謝」することで今後はの自然と調和が「大きな鍵」にはなります。
自然と調和が未来が大きく左右するように感じます。

生かしていただいて有難う御座います。

タイトルとURLをコピーしました