妄想屋の妄想 目指すべき光

妄想屋の今日の一言

私たちは常に光を欲しがる。それは私も同じである。

今回は私の目指している光を見ていきます。

まず、自然との関わりを大切にしたいです。自然と人は切ってもきれない存在である。

なのに一方的に忘れているのは人間です。

なので、自然と触れ合うことが大切にしたいです。

具体的には苔を育てて、コンクリートや不純物人間が作り出してしまったゴミを少しでも緑に戻す行動をしていきたいのであります。

土地が必要です。そのために様々な方法を使って現在はお金について勉強しています。どういう人にお金の支援がされているのか?

またお金の回る世界はどういう時か?成功者のことを把握して実践に移している状態であります。

そこで共通に言えることが、人間のインスピレーションが創造できることをなし得る力があるということです。

なので、インスピレーションを構成する段階で自分の現実と理想の間を知る必要があります。

できないことまでやろうとして苦しまないようにどこまで想像ができるのかを把握することが必要だと実感した。

そのことに全力で取り組んで生きること。プランと行動が伴うようにしていくことで、創造と現実がマッチする。

全てが思い通りになる自分の創造と行動であなたはできている。

そして、そのためには現在あることに感謝することも大切です。

それを一つずつ積み上げていくことで成功の道につながる。

このことも後からわかることである。

人間は証拠と成果が行きがちだが、このインスピレーションと行動がマッチすれば必ず成果と証拠はできている。

それに順を追ってやっていくだけである。

今日は自分を奮い立たせるための文章とこれを読んで誰かが同じようにエネルギーを補充してやる気なればと思う内容です。

目指すべき光を追いかけてただ真っ直ぐ迷わずに生きていくのでした。

生かしていただいて有難う御座います☺︎

タイトルとURLをコピーしました