恐れの克服は感謝することが大切!

妄想屋の今日の一言

人間は弱い生き物です。迷いに迷っています。

今の自分のままでいいのだろうか?

違う何かをするべき人生ではないだろうか?

もっと秘密の効果が現れる方法があるのではないか?

などなど考えてしまいます。

他人の勧める組織や人物に接触してなんらかの縁ができていくものです。

しかし、ここで注意が必要です。

あなたの乗っているレールがいいときは良い縁ができます。
あなたに大きな身震いや感動・感銘を受けます。そして、自分のやりたいことやできることを真摯にやるものです。

しかし、あなたが悪いレールに乗っている時は、変な組織につかまるものです。
大した話でもないのに、よくわからない感動や驚きがあります。
自分の属する組織こそは本物だとか、宗教組織が悪いとかその組織が正しいとします。
問題は両方がワクワクを感じるのですが、ワクワクの理由を見極めないと
詐欺にあったり、身近の大切な人に逃げられたりひどいことが起きていきます。
よくよく見ていくとその苦しみも大切なことで教えてくれようとしていることが分かるので、必要なプロセスではあるかもしれませんが、、、

ここで、その二つの違いをスムーズに見極めるための念を押して置きます。

キリスト教にしても色々ありますし、仏教でも多くの団体がありますが、
良い団体は個人個人の幸せについてを言及しています。
組織や代表者の幸福ではありません。

どんなに素晴らしい話を聞いて、感動しても
結局は家に帰ったら、何時もの日常生活があります。

本物の教えや救いは自分が1人ずつ明るく親切に生きるものです。

どこにいても何をしていても太陽や空気のように無料で与えられており、

学べるものです。

そのためには、目の前のありがたさに氣が付きます。

その感謝の心があなたの恐れや悩みの解決の糸口になるものです。

生かして頂いて 有難う御座位ます☺︎

タイトルとURLをコピーしました