活性度を持つ 凝固した脳を復活させよ

地球の変化が本当に途轍もないスピードで起こっております。

免疫をつけることが必要になります。暑さ寒さ、とうとう地球環境に合わせた生物の本来の形が人間の中の本来の脳のパフォーマンスを高めていく。もちろんいつもの世間一般的な視点ではなく、妄想の力を利用した本来あるべきものを活性化させるためのプロセスを説明していくつもりです。

タダで自宅でできますので、誰でもご自由にやってもいいですし、やらなくてもいいですが、この暑さをより楽しく過ごすこともできることでしょう。

脳のパフォーマンスと生物の本来の地球に適応することについて話していきます。

凝固した脳を復活 生物の活性度を呼び戻せ
  • 脳のパフォーマンスの向上
  • 地球に呼応し、生物の進化をする

脳のパフォーマンスを向上

脳のパフォーマンスの向上を目指すべく、自分で人体実験している。
その成果もあり、多少の苦労は物ともせず復活する。例えば、花粉症が治ったり、毎日幸せに笑顔でいきれる。それは生物の進化で書いていきます。

一般的なものを見ていこう。

  1. 海馬を鍛える
  2. よく寝る
  3. ストレスを減らす
  4. AIはアルゴリズムで導き出して脳の周波数をコントロール
  5. 新しいことを学ぶ
  6. ピロリ菌に打ち勝つ
  7. いつもと違うことをする
  8. 第2の脳である腸を鍛える
  9. 太極拳や気功で健康を高める
  10. 瞑想で様々インスピレーション
  11. 運動
  12. 暴飲暴食
  13. 水を飲む
  14. 意識的に休養をとる
  15. 新鮮な空気を吸う        等々

ありとあらゆることが書いてあるが、全て外面ばかりしか書いてない。

世間一般的な話は間違っていないし、研究結果的でも証明されていますが、
あなたが変わったかを見てもらいたい。実際に変わった人はほんの一部の1%にも満たないことが大半ではないだろうか?そこを考えていくだけの思考力も問われてくることは間違いなありません。

売れたいだけの記事は、このような研究を書き並べていけばいいかもしれないが、

 目先の解決方法のみを追いかけると、今後の地球と向き合っていく上で、大きな障害が出る。なぜなら、脳のパフォーマンスを向上させるためには、どこにいても、追い込まれた時に最終の行進力が求めれる。

そして、多少の体がだるい時や弱音を吐きそうな暑い時、どこにいても使えるものは脳と体であるからだ。

頭書きが長いということはやることはシンプルである。

脳のパフォーマンスを向上するには人類を知ることである。

大半の人がピンとこないであろう。内だけ見て、外ばかり見る。
まるで、建物で例えるなら、構造体の躯体や杭等の骨組みが大切なのに、外見ばかり目が言ってしまう。クロスのできやデザインのみを見て、評価のみをしているからである。

人類の本当のことを突き詰めていくと、みんな答えは一致するわけではないが、答えが見えてくるかもしれない。みんなと違った意見があったら、みんなで話し合っていけばいいだけである。

 人類を知ることで先ほど、一般的な外的要因が反映されていく。この内的要因を飛ばして、行っても必ずと言っていほど、継続はできない上に時間を浪費してしまうだけである。

脳のパフォーマンスを向上するには人類を知ることである。
その上で一般的な瞑想をする。海馬を鍛える等のことをやってようやく、脳本来のパフォーマンスが向上する。

地球に呼応し、生物の進化

 地球の変化は現在本当に目を追うごとに湾曲している。

これは残念ながら、事実である。現在でも大量生産、大量消費がもたらしている。その目の前の良さだけで全てを片付けてしまう。本来人間は耐えうるだけの体があるのだが、楽をするだけに走ってしまっている。そこで、求められてくることが、現在の地球と呼応することが生きるために必要な条件になってくる。

データ的なもので証明をしてみよう。

上記のグラフからでもわかるように、人口爆発と共に地球が本来いい波でくるところが、おかしな波になりつつあるのがわかる。

 土や水や大気や自然を破壊した末路がこの温暖につながっているだろう。人間の証明できる、目の見える範囲での証明はおそらく追いつかない、その研究のために地球を壊すことになるのだから、結局必要のないものなのだろうが、トータル的に見てどのような判断がなされていくのかが問題になってくる。

そこである人たちは考え出した。コロナで大量生産大量消費が停止するば地球温暖化は止まるのではないか?

その結果が上記の二つの比較である。明らかに赤黒ものは貼っていて青になっているのがわかる。日本はなぜか上昇をしているがその理由は国内で回すために稼働したことがわかる。稼働しながら、どうやって向き合っていくのかが問題になると私は考察している。

 抑えらえれるようになったという結果をもとに、行動しないようにしているが、ここでいいことをしたと思ってもらっては困る。現在都心部のいる人たちが、いきなり給料をもらえなくなったら、あなたはどうしますか?脳のパフォーマンスが高まっていない場合路頭に迷ってしまい、何をしていいのか、わからなくなるのではないでしょうか?そう、それをわかっててある人がそれをやっている。
 それがわかっているのでまたある人は、疎開して自給自足をしたりしている。ここからは脳のパフォーマンスを高め続けないでいきていくことは不可能な世界になるのである。
 この記事を読んで日付を見た時にが証明されるのだが、あくまで私の目的は少しでも多くの人たちが、本来ある形の幸せの道を歩いてもらいたいと思っている。妬みみたいなものを生み出した時、脳のパフォーマンスと生物の進化は大きく退化する。 

日本でも空き家問題等の数多くの問題がある。

その時に必要なことを見ていくと結局自分たちがその環境に呼応して新たな生物になっていくことが求められる。そのために内的な面から外的に面に目を向けていくと自ずと答えは出てくるかもしれません。

 自分の些細な体験ですが、花粉症も小さい時から重度のアレルギー鼻炎でしたが、内的な面からしっかり向き合って、都心部の食事等を変えたり、瞑想したり自然と触れ合っているとすっかり治ってしまいました。このようなことからを繰り返して新たな人類になっていかないと今回は乗り越えれないと思っております。

生かしていただいて 有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
妄想屋

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

妄想屋をフォローする
健康妄想屋の今日の一言
妄想屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました