漫画の世界が現実に追いついてきた話

コロナ世界情勢妄想屋の今日の一言未来の話・宇宙・科学・AI

こんばんは、妄想屋です。本日は漫画の世界が現在の地球に目の見える形で具現化してきましたよということをお話しします。

過去にも自分のブログで書いています。

問題編

世界で食糧危機 イナゴが緑を食い尽くす・・・大きな分岐点(針の目)はイナゴから始まった?
科学物語-アンリ-ファーブル/dp/4434058797ある種類のイナゴは食物がなくなると ほかの地方へ移るためにいっしょに集まって大集団をつくるこの移住する大群はある合図でパッと舞い上がって日光も遮るほどの大きな雲の形となって空中を飛んで

手塚治虫 ぶったより
バッタの大量発生

資本主義の終焉

とうとう始まりましたね資本主義の終焉会議・とはいうものの資本主義➡AI主義とでもなずけましょう。何が始まったか、時間調整をいまして次の時代の支配に向けて一生懸命計画を練っている会議、その名はダボス会議資本主義の「リセット」議論

手塚治虫 火の鳥より
AIによる原発の暴走

コロナ 第2波? 日本と中国の歴史は繰り返す?
こんにちは、本日は第2波?それとも歴史は繰り返す?という話をしていきます。長ったらしい文章で書いで途中で何が言いたいの?となるかもしれませが一生懸命書きますので一生懸命読んでくれると嬉しいです。前書き本日これを見たことによって、近代の日本の

尾田栄一郎 ワンピースより
本当の歴史

スーパーマネージタウン
この話はまずい可能性が非常に高いです。理由は自分の弱いところを相手に見られた時、あなたはどう思いますか?きっと相手を悪く思ったり、見られないようにしたりすることでしょう?そのためこの記事は非常に相手の心を痛めてしまう可能性がありますので、す

宮崎駿 ラピュタ
土と離れては人間は生きられない

粘菌について
こんにちは、妄想屋です。今日は粘菌について書いていきます。粘菌は年金ではありませんよ。老後が心配で年金でいきていけるかしら、とかそういう話ではなく。未来の大きなパーソナリティーになるものかもしれません。そしてこれは風邪の谷のナウシカにもある

宮崎駿 風の谷のナウシカより
腐海(粘菌)は自然と調和しているのよ

解決編

風の谷のナウシカから見る(コロナウイルス)
本日は宮崎パヤオの漫画風の谷のナウシカ漫画から受け取るメッセージを元に現在のコロナウイルスを見ていきます。随時更新してきます。なるべく簡単に面白く考えたつもりですので、最後まで読んでいただけると嬉しく思います。1.漫画 風の谷のナウシカ あ

宮崎駿 風の谷のナウシカより
虚構を受け入れろ

Bitly

本 グルジェフ ベルゼバブの孫たちへの話 
映画 美しき緑の星より

切断プログラムを入れて備えよ

まとめ

漫画でもわかるように、地球全体が怒っているのに、お金がどうだとか、アベノマスクがどうだとか、経済戦争で冷戦になるとか、そこは俺らの土地そこはお前らの土地だとか、子供の喧嘩みたいなのを永遠にやっている始末。風の谷のナウシカは食料もなくなりつつあり、土地も喝采しているのにずっっと戦争を繰り返しているという悲しい人間に純粋なるナウシカに皆が寄ってきて問題を解決していく物語。

手塚治虫も最後はAI同士が喧嘩をし出して原発を落として人間が滅びる。

簡単に言えば中国のAI(BATH)VSアメリカのAI(BATH)が勝手に自分を守るために原発を作動してしますというストーリーです。

過去の偉人たちが見た未来と今現在の我々が生きる時代とソミットしてきていると思われる。

コロナを始め、食糧危機、戦争へのストーリーで漫画の世界が目の前にあるようだ。

そして解決策はみんなが愛に目覚めることです。助け合って生きていかないと全ての生き物と私たちがつながっていることを自覚して一人ずつが愛に目覚めて解決するしかないのです。そうしなければ、手塚治虫の火の鳥のように人類はエジプト文明やアトランティス文明といったようにリセットされることでしょう。

人類はその壁をまだ超えていたのであります。超えたらおそらく宇宙からのテクノロジーが提供されるようになると私は思っています。

生かして頂いて 有難う御座います☺︎

タイトルとURLをコピーしました