独り言「失敗することが怖い」よりも「成功するかもしれない」ことを人は恐れている。

妄想屋の今日の一言

多くの人は「失敗することが怖い」というが、「成功するかもしれないこと」を恐れている。そして、成功する人への妬みをもつ。その結果年老いた批判家になるのである。まずは、成功おめでとうから始まるのである。少し変わった創造性のある人たちは、批判されるのは「一人前と認めてもらっている証拠」である捉えている。

それまでの経路で、人と少しばかり違う行動をするから、そのことに目を逸らしたいくなるが、問題と見つめあることが大切だ。

「私もこのブログ書いてて意味あるのかな?」とか思ったりする。それでも見てくれている人が多くなってきている。そこに対する「成功を避けていること」この3日かけてわかった。

それと向き合い集中することが、私の成長につながる。そのことを深く感じます。

昔の自分とのお別れが少し心残りですが、立ち直りまた、新たな自分と見つかる。そこい様々なバリエーションの体験があり、人としての味がうまれ、人間の旨みが面白く、幸せに思います。

生かしていただいて ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました