私たちの真理はここにある!覚醒へのプロセス①

この世に生まれた限り、自我からは逃れられることはできません。「自分の心の中に」、神を求め、慈悲深い仏を見ようとし、神の子供としてのキリストであることをしり、釈尊のように内在へと突き進みブッタのように覚醒した人になっていく。そしてようやく幸福になっていくように思います。

生きているということはまだ改善点があるということです。この世では感情という喜怒哀楽を体験してます。その喜怒哀楽を体験しているのは、いったい誰なのでしょうか?それは他人ではなく、あなた自身です。
紅葉が綺麗な観光スポットで「自分自身の視覚が機能していなければ」、見えないのです。
だから、綺麗なものを見に行こうと「他に求めても」自分自身の視覚が正常でなければ体験ができないのです。

今の自分が不運だ、最悪だ、不幸だと思っていることは本当なのでだろうか?自分の感覚が間違ったままならば、なにをしていても幸福にはなれないですし、幸福を感じることができないです。
人間生きていれば人に助けられているものです。自分が氣が付かないだけであり、なくなってからその物事であったり、人間関係に対して呻き蔑むことになります。
本当は、綺麗なのは景色ではなく、あなたの心の中に綺麗が映し出されているのです。
本当はすでに有難い幸福の中に既に居るものです。

生死を超越した神的視点で見ると人間は常に救われていて、神様の中で体験をしているにすぎないと示されます。
西遊記でも仏様の掌で動いているだけで神様の中の体験の一部にすぎないように感じられます。
だから、この世では自分の心に内在する神様をどれぐらい発露させていくのかが大切になってきます。

私はその人の人相を見たら神との発露具合が分かります。

光の玉と合体しているインドのヨギ

火星系と合体したロシアの意地悪なおじさん

震災で発露した日本人

この江頭2:50は東北地震の際に金銭を借金してヒャッハー支援をしてしまいました。

江頭の被災地支援の『真相』に驚きと感謝の声 支援物資を届けるために…?
20万!アコムで借りた!

そしたらそれが、そこで働いていた娘(女の子)がTwitterで「エガちゃんが来たみたい」って流して、(情報がネットで)広まって…営業妨害だよ!
なんと江頭さんは、支援物資を購入するために貸金業者から20万円を借りていたといいます。

続けて、支援物資を直接届けることにした理由について、このように明かしました。

行動を発露させちゃったのでしょうね。

私たちは誰もが全員内在する神と対話を知らずにもしくは知って日々を過ごしています。
自分が苦しいときは、内在する神の思いに素直でない場合が多いです。真逆の方向に進んでいるから苦しみをくれるのです。
貧乏人でも贅沢できる人もみな同じです。そこで楽しみなさいといっているように思われます。
何かを楽しむことや感謝をすることは自分の行動をすることなのです。内在する神とともに沿って動くことは自分の良心に沿って生きることにつながっていきます。

今日も

生かして頂いて ありがとう御座位ます

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
妄想屋

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

妄想屋をフォローする
妄想屋の今日の一言
妄想屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました