軽い波動で生きる!無意識の世界

妄想屋の今日の一言

今日は、少し変わった話をします。

東京●●●●●は、財団が降りた理由が日本の企業を信頼せず、●ntelやITが、、、
CMもGoo●le、、だったり、しましたので、日本企業はお金を払いません。ということで、、
スポンサーから降りたのかもしれません。
それを書き下ろそうかと思いましたが、もっと軽い波動で今日は行きます。

無意識に落ちる話です。
無意識領域に入った時の例を挙げていきます。

5つの簡単な意識改革【無意識はいつも正しい】10分要約 クスドフトシ著
Amazon.co.jp: 無意識はいつも正しい (Audible Audio Edition): クスド フトシ, 粟津 貴嗣, Audible Studios: 本
Amazon.co.jp: 無意識はいつも正しい (Audible Audio Edition): クスド フトシ, 粟津 貴嗣, Audible Studios: 本

デスクで仕事をしながら、同僚にふと、唐突にある件名について話した時になんで「今思ったことがわかったの?」と相手の考えていることをキャッチすることがあります。

これは、テレパシーみたいに感じますが、皆持っている能力です。
人の顔をみて嬉しい・幸せ・楽しい等々の感情を読み取れるのもそれが理由です。

意識を固着すると相手の思っていることがわかりません。
ニュートラルに受け取る感じです。

アンテナ受信の1箇所にデータが行きがちですが、そのデータをニュートラルにして一つだけではなくより多く大きくしていくと様々な送信がされていることが、ふとした時にわかります。

この感覚がわかると私たちは、自分たちの波動によって送信もできるということです。

常に楽しく考える癖をつけると、楽しいことが現実に現れます。

くぽくぽ今日も過ごして楽しく生きていくのでした。

生かしていただいて有難う御座います。

タイトルとURLをコピーしました