1月6日(日本時間1月7日) 緊急事態制限と大統領選挙の理由

世界情勢

今日は1月7日朝の妄想を書くためにあえて遅くブログを書いていまします。

理由は、アメリカの大統領選挙と緊急事態制限の関わりです。
今年は、かなり早そうですね。
預金封鎖も封鎖からの仮想通貨も徐々に現実味を帯びてきました。

ビットコイン昇竜拳

日本も口実合わせの緊急事態制限、関東だけ、、、

緊急事態宣言の発出を7日に決定の方針 1都3県対象 菅首相

東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象にした、特別措置法に基づく緊急事態宣言について「7日に諮問委員会にかけ、そこで方向を出してほしいと思っている」と述べ、宣言を出すことを7日に決める方針を明らかにしました。

なぜ関東だけか?それは、ガサ入れが入るのではないでしょうか?

アメリカ大統領選挙が終わった後に日本が動けるようにするために緊急事態制限を敷いている。

ワシントンからウォー

ここから始まるのでしょうかね
この大統領選挙が大きな今年の「鍵」になります。
そのために今日は寝ずに情報収集をしていきます。

今までの歴史から振り返ると中国の内戦とアメリカの内戦になりそうですが、果たして如何程になるのか?

明日は長編になります。

今日はこのくらいで終わります。

生かして頂いて有難う御座います

タイトルとURLをコピーしました