2021年エコノミスト表紙から妄想をする

世界情勢

妄想屋の妄想の時間です。

エコノミストの表紙が発表されていました。

面白いですね〜来年以降の予想を見て行きます。

The World in 2021

とても色々あり、色々な推測ができることでしょう。今回も変な妄想をしていきます。上から見ていくと、、まずはランプ

ランプの赤と黄色で警告と要注意ですかね?

次にスロットの目を左から見ていくと

コロナと注射(ワクチン)とマスクです。これはもう皆さんわかりますね。現在の状態を続けるよ〜
と念押ししているのでしょう。

最後のハテナはイベント示唆しているのではないでしょうか?

イベントは戦争だとします。左から2番目のスロットを見てみましょう。

次の段階で、原発?放射線?が落とされバイデンvsトランプのようにアメリカは二つを争わせ内乱が起きて負けていく。

そして、Tik Tokこれはアメリカで廃止された中国のスマホのアプリが復活します。

左から3番目のスロットが、

このハテナのイベント(戦争)が終わりを迎えます。

ドル=紙幣が風車のマークで、風に乗って中国に傾いていきます。

風車発電は中国の発電でエネルギー補給は世界トップになっていること

2008年には電力を送出するため750 kVの交流送電線の建設が開始された。完成後は世界最大の集合型風力発電所となると考えられる。

Wikiさんより

2014年の容量は114,763MWが風力発電であります。

課題もあります。2015年で3.2%とまだまだ主流ではないのが課題です。

風向きは中国に向いているということでしょうか?

左から4番目はしたのHoldも一緒に見ることが必要かもしれません。

一番左のHoldがまだ赤く光っています。まだここは未定プランを変える可能性もあると読み取れるかもしれません。世界情勢とその時によって揺れ動いているのでしょうか?

未定ですが一応今のところのストーリーはこんな感じでしょう。

中国の株価は、V字回復をするのか?過去20年くらい登り続けた中国の経済ですが、2020年経済的に追い込まれている徐々に下向気味です。しかし、戦争が終わりV字回復をするのではないでしょうか?

しかし、中国が勝つ独裁者なのでエゴの塊です。森林が燃えて地球が悲鳴を上げていく。
そこでZoomが出てきました。
マークは以下です。

Zoomさんのホームページのデモをリクエストが「999」の「666」きょえーー
誰かリクエストして変わったか試してみてください!!!

Zoomさんより

また最後に疫病マーク、これはZoomを使って報道するよと言うことなのでしょうか?

自然がどうにもならないから、人口を減らすもしくはまた行動を制限するために疫病を使用します。と言うところで終わっています。

この辺はまだ、世界情勢次第で変わるプランなのでしょう。

どちらにしても、アメリカさん敗北プランで来るとは、、、予想はしていたけど、日本も責任を負うのか、それともお金を提供しているから、中国さんの手下になるのか、、、

どちらにしても愛のない行動ですので、文明の崩壊は速まる一方ですな、自然と触れ合うことを忘れて他人のせいにしてきた付けがくるでしょう。

ぴょえー、、、やはりユダヤ人たちはアメリカを捨てたのでしょうか?

何度も言っていますが、ユダヤ人はアメリカから移住しています。

その根拠はここを見るとわかるかも、、、

さらに、ここからユダヤ人さんのいるイスラエルさんが発展していくのは10年後くらいかな?

地球儀のレバーに注目するとグリーンランドが赤い、なぜ赤いのか?あと今後はイギリスが中心なのか?

とりあえず、グリーンランドの神話イガルクを見てみました。

イガルク (Igaluk)は、北米極北地方に住むエスキモー系先住民族(特にカナダのイヌイット)の神話に登場する月の神である。イガルクは至高神とされ、全ての物質や自然を支配している。グリーンランドではアニンガンと呼ばれる。

Wikiより

これは、私のアンテナがピンときていないのであてにしなくていいと思います。

しかし、自然を真っ赤にしていく暗示かもしれません、、、

Twitterではグラットアース、世界の中心でエデンの園である可能性もあるかもしれません。

最後に日本も関わってきているみたいですね。世界中で勇逸の黒字の国、日本からの軍資金を提供する。日本は金をばら撒き刺激していくよと言う予言なのでしょうか?

今日は2021年のエコノミストからでした。こんなに色々と刺激のある世界に生まれて幸せです。

ありがとう、自分の目の前は平穏が続いていますが、振り回されて生きてしまう人は被害者になってしまいます。

今のあるものに感謝して生きていきましょう。

生かしていただいて有り難うございます

タイトルとURLをコピーしました