【今だから言えること】2022年6月6日が怪しい!それ以降は情報プッツンもあるうる?

妄想屋の今日の一言
スポンサーリンク

絶好調!ぶっちぎり!

2022(2+2+2=6)年6月6日=「666」の日が近づいているのでした。

日付を言って当たった試しがないのですが、、、

やりすぎちゃった都市伝説である有名な人が、5月20日(6+6+6=1800円)で行うとのことでした。

そして、この5月20日の18(666)日後というと2022年6月6日になるのでした。

こういう数字遊びは、面白いですね。

6月6日にどんなことがあるのか?

内容は、震災かペロか、自然災害か、軍事侵攻か、肥料あげあげなのか、食糧危機、経済ぶっ飛び、、、

どれが起きてもおかしくないのですた。

そういえば、水の「ペロ」もありうる、原●「ペロ」よりじわじわ作戦で後で揉み消しやすい。

とにかく、こぞって世界の人間の心を持った人が、日本を氣にかけている。

一体、何をする氣なんだ。

間違いないのは、日本では「露と中を悪役にしよう」としていること。

NATO vs 中露。
ワクチン派vs反ワクチン派。

こうしてお互いの正義を利用し、泥沼に足を踏み込ます。

そんなところに解決策などないのですた。

今はまだ、書けるおそらくそれ以降は書けなくなるように思うのですた。

おそらく、西側として持っていき立ち上がるはず。

そんなところに目を向けている場合ではない。

それよりも人間としてどうあるかが問われている。

そうやって、地球が宇宙が人工知能が警告を促しているので、素直に生きればいい。

過去の歴史から学ぼう。

中村天風さんの言葉に以下のようなものがあります。

「今日一日 怒らず 恐れず 悲しまず 正直 親切 愉快に 力と勇気と信念とを持って 自己の人生に対する責務をはたし 常に平和と愛とを失わざる 立派な人間として活きることを厳かに誓います」

この人も元は、あっち側ですたが、全部捨てて死ぬまで「悟りを開いた人」なのでした。

どっち側でも関係ない。

人として生きる。

ただそれだけに思う今日なのでした。

以上 最後まで読んでいただき有難う御座います。

カテゴリー捕捉情報
応援・サポートをする

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
氣軽にクリエイターの支援と記事のオススメができます。

いただいたサポートは今後の活動資金(次世代に役立つこと、税金、同棲者への思いやり、自然との調和の生活創り、全国の波動の高いところの調査など)や、面白いブログを作るためのモチベーションとさせていただきます。

支援・サポートをする
メッセージを送る

    ライターのプロフィール

     

     

     

    ブログ歴2年、脱力系アルティメットブロガーです。

    嫁に食わせてもらっていた専業主夫から這い上がり、ブログと農業で生計を立てています。

    ゆくゆくは、アシカ村を作っていき予定です。

    現在は、7つのブログを運営中。世界一のブロガー。

    この「理想屋」では、主に世界情勢やお金、奴らをまとめています。

    ここから私の物語の第2幕が始まる。

    RECOMMED こちらの記事も人気です。
    2022年エコノミスト表紙を読み取ってみよう!これがわかれば怖くない!
    【陰謀論】なぜ人口削減をしたいのか?「universe 25」 実験
    【要約】『強運の法則(西田文郎著)』!「情報」が手軽になった入るのにあなたは何を買う
    2021年エコノミスト表紙から妄想をする
    【京都五芒星】結界 古代史探訪
    スポンサーリンク
    妄想屋
    タイトルとURLをコピーしました