2022年エコノミスト表紙を読み取ってみよう!これがわかれば怖くない!

世界情勢

ぶっちぎり!絶好調

エコノミストの表紙!

2022年も表紙が発表されました。

まずは、全体のイメージです。顕微鏡で見たターゲットとしています。
そして、顕微鏡から見えた内容をどこから見ても半分ずつにわけているようです。

中国とアメリカが、上期と下期に分けています。

しかし、それは一つの世界の中での話でまるでつながっている。

そんなメッセージを感じる。全体の構図です。

細かく、あげれると画像一枚からかなりの情報があります。

ターゲット(的当て)
2022
節目
日本
10角形→10進法
米→八方
風車
コ●な
半導体
中心に近いターケッドは重要
ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、カルダノ
感染者
輸入と輸出は、お互い落ちる
ロケット
原子記号
また小瓶を中の国は用意
習●平の視線は、方角は東の日本
ワクワクティンティンが3回目、、、
2021年の最後もしくは2022年の正月に輸入輸出が日本に対して0
節目は、監視し、オーカスの印。
3ヶ月ごとに監視
赤いワクワクティンティンは終了。
白いワクワクティンティンは今後。
一つの原子核に対して電子を4つ持つもの
中の国は、東南アジアに顕微鏡が向いている
アメリカは、ヨーロッパに顕微鏡が向いている
安息年
USAコロナ増加
ロケットブースター
宇宙覇権
….etc

来年は、戦いが少ない、そんな予想がされていますね。

一つずつ実際に見ていくと、ターゲットは2022の的としています。

2021
2022
2023
6066→666 という意味です。

そして、メモリは24です。6+6+6+6=24

このメモリは18です。6+6+6=18

さらにさらに、分けている外側は、6+6本

そこから、小さく左の外側からあるだけのメッセージを書いていきます。

これ以上細かくみると、キリがないので、私の妄想を書いていきます。

西洋と東洋二つに分けて、3ヶ月おきに監視をしながら、ワクワクティンティンを使ってコントロールしていきますよ。

経済は、一回0にします。
その後、金を大量にもっている日本の心を射止めるのは「どっちか!」そこを射止めれば、次の覇権を握れる。

全体としての波長は同じだよ。

A班とC班に分けての再来年の準備期間が来年ですよ。

そういうイメージが伝わってくるのでした。

生かしていただいて有難う御座います。

カテゴリー捕捉情報
ライターのプロフィール


アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.「イム」からのメッセージ 「イム」
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

RECOMMED こちらの記事も人気です。
2021年エコノミスト表紙から妄想をする
【要約】『強運の法則(西田文郎著)』!「情報」が手軽になった入るのにあなたは何を買う
2022年エコノミスト表紙を読み取ってみよう!これがわかれば怖くない!
コロナウイルス の本当の狙い
【ワクチン騒動】診療所や病院が、お金を積まれても「自分の良心には嘘をつけない」
タイトルとURLをコピーしました