グレート・リセットの前兆!600ドル値下がり「債務不履行」へ

お金の話

どんだけ〜

秋冬にかけて、金融背負い投げ〜!
債務不履行でドルが値下がり!!

そして、あのロスチャイルド・69フェラーに並ぶ、
モルガン家も債務不履行に備えに準備に取り掛かるそうでした。

JPモルガン、米債務不履行への対応を準備=ダイモンCEO

米金融大手JPモルガン・チェースのダイモン最高経営責任者(CEO)は28日、連邦債務上限が引き上げられず米国が債務不履行(デフォルト)に陥った場合に備え始めたと明らかにした。6月撮影(2021年 ロイター/Michel Euler)

[ワシントン 28日 ロイター] – 米金融大手JPモルガン・チェースのダイモン最高経営責任者(CEO)は28日、連邦債務上限が引き上げられず米国が債務不履行(デフォルト)に陥った場合に備え始めたと明らかにした。

ダイモン氏はロイターのインタビューに対し、議会は債務不履行という「大惨事」を回避する方策を見出すとの見方を示しながらも、米政府が債務不履行に陥った場合、レポ市場や短期金融市場のほか、顧客との契約やJPモルガンの資本比率がどのような影響を受けるか、シナリオを想定し、準備を始めたと明らかにした。

その上で「こうしたことは今回で3回目だ」と指摘。「これまで毎回解決されてきたが、そもそもこのような瀬戸際に追い詰められるべきではない」とし、債務上限を撤廃する超党派法案の策定を望むと述べた。

今のお金の仕組みは、すべてドル紙幣が中心です。
ドルが価値があるから他の紙幣も価値があるとされているのです。

務不履行(デフォルト)がおきると世界各地で

  • 預金封鎖
  • 資産税
  • ハイパーインフレ
  • 仮想通貨

このようなことになっていきます。

デフォルト(英語: default)とは、日本語では「債務不履行」とも呼ばれ、債券の発行者が破綻等の原因によって、元本や利息の支払いを遅延したり、停止したりしたあげく、元本の償還が不能となりかねない状況。これが起きると、債務者は期限の利益を失い、債権の保全措置を講じることができる。一方、金融機関や投資家が貸金を取り戻せず、多額の損失を被ることがある。

日本も順調に7340万人がワクチンを摂取し、
ノルマを達成したのでしょう。
検査の回数を減らし、感染者も減っている。

テレビ局も急に方向転換しています。

次なるステップに入っています。
それが、世界金融リセットです。

まったく怖がることはありません。
みんなで支え合えば何も怖くない。
ただそれだけです。
いつものように仕掛ける側が、あの手この手で用意された
シナリオに導こうとします。
それに釣られないように情報を読み解き己で行動していくだけです。
諸行無常です。
万物は、いつも流転し、変化します。
次なるインスピレーションをどうやって行なっていくか。
時代に合わせながら人の役に立とうとする法則は何も変わりません。

生かしていただいて有り難う御座います。

タイトルとURLをコピーしました