GWをテレビとネット環境を捨てて本と目の前の人間に生きてみた

その結果のメリットとデメリットを書いてみました

メリット

①夜寝る時間が早くなった

よる寝る時間が圧倒的に早くなりました。そして、朝起きるのも5時になりました。太陽と共にあることを思い出します。寝る時間が早くなれば、肌のツヤが良くなる十分な休養が取れる。とにかく良いことが多かった。

②食生活が良くなってお腹の調子が整った

トイレに行く回数は圧倒的に増えましたが、今ままでの食べ物や添加物などの裏の食品表示を見てみることが増えたが、今の食べ物ほぼほぼアミノ酸が入っていて食品添加物だらけなのがわかった。

③無駄な情報に振り回されることがなくなった。

本当に良くも悪くもコロナショックはどこへ言ったのか?と思えるくらい情報に振りまわされていたことに氣がつく。無駄な情報が今の世の中溢れかえっていて人間が情報処理ができていないことが起きてパニックになって思考停止していることを学びました。

④頭の中が活性化して覚えようとする

スマホがないので材料名や漢字等はすぐ調べれないので、あれってどうやってできているのか後ほど調べるために脳に記憶するように脳はシフトチェンジしだす。

今ままではスマホですぐに調べて終わりその場の必要な情報のみを抜き取り補修としていましたが、実際人間の頭で記憶できればそれ以上に速いものはないと実感しました。そして、必要なものも不必要なものも人間にはないと学ぶことができました。いくらAIが発達しても人間よりすごいものを人間は作り出せないということを学ぶでしょう。確かに膨大なデータや情報は保存できたりするけど、それ以上は行き着かないのでしょうか?

⑤不安や恐怖と言った感情に流されることが少なくなる

本当にメディアによっての煽りがなくて心が晴れわたってしまいます。今までどれだけメヒアによって恐怖体験を実演していたかがわかることでしょう。いま目の前の問題をひたすら解決していくのと生きるためにそこまでのエネルギーが必要ではないことがわかりました。一体何を目指してここまで発展しているように見せかけているのか?私の中では常に疑問を持っていますが、それとは別に本当に恐怖や不安といった情報に流されることが空くなるでしょう。ぐっすり寝れます。

⑥好きな人との会話が増えてストレスが減る

好きな人との会話増えて色々な話、宇宙の話、本の話、今後の話、幸せとは何か?自然とは何か?人間本来向上する目的とは何か?そういう根本的ことに着目して生きていくことができる。本当に幸せなひとときを過ごしました。

デメリット

①政府の最新情報が入ってこない

新聞などでのみの情報収拾ですので、少し偏った頭になります。

②調べ物を忘れる

調べようとしたことを忘れてしまってどっちでも良い情報だったのだろ諦めがつく。

まとめ

メディア社会であるため、テレビやネットで良いですが、おおよその情報はグノシーとTwitterでたります。これを結局使いこなせない限り、誰かの思い通りの世の中になり、予想できる世界になってしまうことはまちがいないでしょう。 

ありがとうございました☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
妄想屋

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

妄想屋をフォローする
妄想屋の今日の一言
妄想屋
タイトルとURLをコピーしました