沖縄で「M6.6」時刻:00時46分!12月に第6波、今後のプランはこれだ!

世界情勢

ぶっちぎり、絶好調!

どうも妄想屋です。

2021年11月11日が怪しいといってましたが、沖縄で、地震があったようですね。

「M6.6」
「東経:126.6」
「時刻:00時46分」

「3月11日」
「14時46分」
「計測震度6.6」

東北大地震と非常に似ている面が多いですね。
奴らが好きな数字です。

まだ今日はありますが、他に起きる感じがしません。

皆さんの意思が奴らをここまでで、止めたとかなんとか、、、

そして、今日は、鼻毛ボーボー論です。

なぜ、ここ2週間くらい日本国民を政治に目を向けさるのか?

親中派の議員が多い意図を妄想していきます。

やたらと最近、政治のニュースが増えていますよね。

新内閣発足やら、

10万円給付やら

第6波やら

また、内閣が安定してきたら、PCR検査を増やして、感染者を増やすようですね。

PCR検査数と感染者数の関係性を見ると一目瞭然です。

この岸田総理の発言の様子だと、12月くらいが爆上げになっていくようです。

また、岸田首相は、親中派と騒ぎ立てられています。

わざわざ林芳正さんを外相にして、騒ぎたてられて当たり前です。

ここに大きな違和感がを感じました。

アメリカさんが許すわけがないのです。

11月4日まで、アメリカさんと日本さんは、軍事演習をしていました。

今も手は結んでいます。

中国が日本の内閣を則った可能性がありますが、
そんな一筋縄ではいきません。

自国のことの経済で手がいっぱいでのはずです。

ドル通貨が世界基準です。利払いが払えないので、デフォルト間近です。

デフォルトがおきた中国国民さんは、大きく騒ぎ政府に文句をいう。

日本の観光地で騒ぎ立てていた。中国の国民が政府に対して不満を覚えないわけがありません。そして、中国政府は、アメリカと日本のせいにします。

中国さんの内情を知ると、そうとう苦しそうです。
とくにエネルギー面です。

ロシアさんと自国の石炭でなんとかしていますが、停電や備蓄宣言から苦しさがにじみ出ています。

そんな中国さんは、外交でなんとしてでも手を結びたい。それを逆手にとられています。他に手がないのです。

WW2の時の日本と同じように一本道しか用意されていないのです。

これは、完全な私の妄想ですが、

インフレ

経済冷え込み

日本の国民に反中を植え付ける
(インフレに伴い食料を中国に郵送したりして、だから、親中派の林芳正さんを外相)

再来年あたりから本格WW3

そのために日本国民も政治に関心を抱き、反中にして二つを競い合わせる。

中国 VS アメリカ・日本・諸外国

こんな感じになっていくように思うのでした。

以上わたしの妄想でした。

生かしていただいて有難う御座います。

カテゴリー捕捉情報
ライターのプロフィール


アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.「イム」からのメッセージ 「イム」
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

RECOMMED こちらの記事も人気です。
2021年エコノミスト表紙から妄想をする
【要約】『強運の法則(西田文郎著)』!「情報」が手軽になった入るのにあなたは何を買う
2022年エコノミスト表紙を読み取ってみよう!これがわかれば怖くない!
コロナウイルス の本当の狙い
【ワクチン騒動】診療所や病院が、お金を積まれても「自分の良心には嘘をつけない」
タイトルとURLをコピーしました