【創造しうる者】バチカンがなんのその!!楽しくインスピレーションする時代に突入

妄想屋の今日の一言
スポンサーリンク

絶好調!ぶっちぎり!

なにやら、バチカンでウヨウヨ動き出していますね。

「新しい枢機卿を20人が選ばれ」

合計「226人」の教団になったようです。

おそらく「集合意識を増やしてなんとかしたい」と思っているのでしょう。

ただ、どうしようもなくなってきている。

そんなふうに思うのでした。

なぜなら、楽しくインスピレーションする時代に突入にしているから。

目を閉じれば、次なる時代の情景が目に浮かんできます。

はっきりと見えている。

あとは、行動して近づけていくだけ。

そのことを知って、なんとしてでも「権力・支配」を存在し続けようと作戦を練っている。

やりたかったら、やっていればいい。

私は私で、創造しうる者として、楽しくインスピレーションする。

もちろん、短期的には引き起こすことができます。

特に金融関係で、

教皇フランシスコ、バチカンの各団体に9月30日までに全資金をバチカン銀行へ移すよう指示

ローマニュースルーム 2022年8月23日 / 05:51 am

教皇フランシスコは、ローマカトリックとその関連団体に対し、すべての金融資産をバチカン銀行として一般に知られている宗教事業研究所(IOR)に移すよう命じた。

8月23日に出された教皇の詔書は、3月に公布されたローマ教皇庁の新憲章「プレディケート・エヴァンゲリウム」の一項の解釈を明確にするものだ。

フランシスコの詔書によると、IOR以外の銀行に保有する金融・流動資産は、2022年9月1日から30日以内にバチカン銀行に移管しなければならないという。

バチカン市国に本拠を置くIORは、110人の従業員と14,519人の顧客を抱えている。2021年時点で52億ユーロ(約5600億円)の顧客資産を預かっている。

金融崩壊を引き起こす合図に感じます。

そうなると、今年の始めに言った通りになりそうなのでした。

7年に一度の「安息年」

2001年 IT不況
2008年 リーマンショック
2015年 ギリシャ金融危機
2022年 世界大恐慌??

さぁ、私は私で楽しくインスピレーションして備えておきます☺︎

一人分くらいは食料を分け与える収穫はできるようになりました。

どんどん増やしていこうと思います。

以上最後まで読んできただきありがとうございます。

カテゴリー捕捉情報
応援・サポートをする

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
氣軽にクリエイターの支援と記事のオススメができます。

いただいたサポートは今後の活動資金(次世代に役立つこと、税金、同棲者への思いやり、自然との調和の生活創り、全国の波動の高いところの調査など)や、面白いブログを作るためのモチベーションとさせていただきます。

支援・サポートをする
メッセージを送る

    ライターのプロフィール

     

     

     

    ブログ歴2年、脱力系アルティメットブロガーです。

    嫁に食わせてもらっていた専業主夫から這い上がり、ブログと農業で生計を立てています。

    ゆくゆくは、アシカ村を作っていき予定です。

    現在は、7つのブログを運営中。世界一のブロガー。

    この「理想屋」では、主に世界情勢やお金、奴らをまとめています。

    ここから私の物語の第2幕が始まる。

    RECOMMED こちらの記事も人気です。
    2022年エコノミスト表紙を読み取ってみよう!これがわかれば怖くない!
    【陰謀論】なぜ人口削減をしたいのか?「universe 25」 実験
    【要約】『強運の法則(西田文郎著)』!「情報」が手軽になった入るのにあなたは何を買う
    2021年エコノミスト表紙から妄想をする
    【京都五芒星】結界 古代史探訪
    スポンサーリンク
    妄想屋
    タイトルとURLをコピーしました