【お金の法則(恐慌編)③】企業や国に頼っても解決しない!はっっはっは!

お金の話

絶好調!ぶっちぎり!

「恐慌」シリーズも3回目になりました。

今回は「企業」や「国」に頼っても解決しないというお話です。

1.銀行は何も生み出していない

まず、銀行は何を生み出しているのでしょうか?

  • 預金取引
  • 借り入れ(ローン)
  • 国債の購入
  • 投資信託の購入
  • 保険商品の購入(契約)
  • 給与の自動受け取り(自動振込み)
  • 年金の受け取り
  • 公共料金の自動引き落とし
  • クレジットカードの自動引き落とし
  • 送金(お金を送る場合、受け取る場合)

以上が一般的な仕事内容です。

つまり、働いたお金や社会的信頼、投資をみるところといったところです。

ただ、最近の銀行は「お金」と対価交換ではなく。

仮想の信頼ばかりで運営されています。

投資を進めたり、利息で設け個人から少しでもお金をもらおうとしているのでした。

そして、デジタルに「信頼」をおくために「銀行」の形もシフトチェンジしているのでした。

現代の「銀行」は何も作り出していないことがわかります。

お金を回すのが役目でしたが、回らなくないので銀行も潰れていくのでした。

いわゆる「預金封鎖」です。

2.銀行が潰れると企業も潰れる

銀行がつぶれると企業も潰れるのでした。

「みずほ」あたりが怪しいです。

銀行に投資や預金をしていた企業は、利息が払えずドミノのように倒れていくのでした。

国も全てに救済処置をしても税金が跳ね上がってしまい、救済できません。

3.経済を揺らしてハンドラーするもの

このように銀行も企業も共倒れしていきます。

しかし、そもそもこのシステム「奴ら」にとって都合がいいんですよね。

そうやって経済をふかして、自分たちのすすめたいシナリオにできます。

どこの国も同じ仕組みで政府が借金をしまくって、税金や負債でお金を貸りています。

国債や社債、個人債の業績がわるくて、「お金を貸して」と言われて貸さないですよね。

国はそれを平然とするのです。

であるときに国債膨れ上がったので、「FRB」が金融緩和止めてもう借金するのやめるわ。

チャラにするわ。と言い出して金利を跳ね上げて2.0%に吊り上がっているのでした。

金利が安いから借りて株に投資していて売り払っていた。

金利が上がれば、株に投資せず逆流していくのでした。

2001年頃のドットコムバブルも2008年のリーマンショックも同じ。

こうして「世界恐慌」がおき、ハイパーインフレで通貨リセット。

グレートリセットで国民への借金を帳消しにするのでした。

国民1人あたりにある832万円が、何処かへ行ってします茶番劇を100年単位で行なっていきます。

支配者層のシナリオ通りの展開なのでした。

そもそも、国や銀行に頼るからこうなるのでした。

個人が自立すれば何もおこらない

企業や銀行に頼りすぎた「つけ」がきただけです。

作り出しているのは、人間1人ずつです。

個人が「奴らに」頼るからこうなる。

自分たちでやれば、問題は起きません。

そんなことがまさに「今」起きていくのでした。

今回のシナリオはデジタルと金融でのタグづけでしょう。

ひじょーに面白くなってきました。

以上読んでいただき、本当にありがとうございました。

生かしていただいて有難うございます。

カテゴリー捕捉情報
応援・サポートをする

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
氣軽にクリエイターの支援と記事のオススメができます。

いただいたサポートは今後の活動資金(次世代に役立つこと、税金、同棲者への思いやり、自然との調和の生活創り、全国の波動の高いところの調査など)や、面白いブログを作るためのモチベーションとさせていただきます。

支援・サポートをする
メッセージを送る

    ライターのプロフィール

     

     

    アルティメットブロガー
    伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

    目的
    未来+αの情報を提供。
    現在は、8つのサイトを運営。

    1.世界情勢などの情報 妄想屋
    2.人生の経験を生かす 自己啓発
    3.本のアウトプットの場 千夜選書
    4.「イム」からのメッセージ 「イム」
    5.建築現場監督の技術 建築トントン
    6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
    7.自然と人間のあり方 苔丸
    8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

    ここから私の物語の第2幕が始まる。

    RECOMMED こちらの記事も人気です。
    2022年エコノミスト表紙を読み取ってみよう!これがわかれば怖くない!
    【要約】『強運の法則(西田文郎著)』!「情報」が手軽になった入るのにあなたは何を買う
    2021年エコノミスト表紙から妄想をする
    【陰謀論】なぜ人口削減をしたいのか?「universe 25」 実験
    コロナウイルス の本当の狙い
    スポンサーリンク
    妄想屋
    タイトルとURLをコピーしました