【お金の法則(戦争編)⑦】戦争は「アメリカ」vs「中国」?戦争する本当の理由

お金の話

絶好調!ぶっちぎり!

さぁ、このシリーズも残すところあと4つ!

なぜ奴らは、ここまで「戦争」を引き起こしたいのか?

理由をいくつか紹介します。

0.主なメインは、日本・アメリカvs中国?EUvsロシア?

今回の「ウクライナ」騒動で奴らが企てる青チームと赤チームがはっきりしてきました。

世界の分配図がはっきりみて取れます。

ロシアを制裁している国と協力している国です。

青チームは、日本をはじめアメリカ、EUがメインです。

赤チームは、ロシアや中国がメインです。

日本は、青色チームで報道もウクライナ万歳!

「ロシア=悪」みたいなものばかりですよね。

セレンスキー大統領を英雄としていますね。

1984年という本がありますが、「テステス」マスクして管理官のボスを崇拝し24時間監視して、ビックブラザーという組織を率いていましたね。

ビックブラザーの言うことは絶対でそれに歯向かうものは、、、

そんな内容なのですが、リアルに行われだしているのでした。

わかっていても、責任追及されるので従うしかない。

テステス

これが戦争前の状況ですね。

そんなテステスなのですが、引き起こしたい理由は人口削減やらデジタル管理社会いろいろありますが最終的目標は、支配管理です。そのためなら方法はなんだっていいのです。

そのために現代は、どのように仕掛けているのか知っておきましょう。

1.戦争はお金儲け

まず、戦争はお金儲けです。

武器・人を売り有利に立ち裏では、お金を儲けているのです。

中立国は、潤っているのです。

2.次なる時代に動いてもらうため

そして、大量生産、大量消費で大きなものを作り支配をしていこうと考え共通の認識をさせていました。

しかし、限界がくるとその時代をお金と疫病、戦争を持って次の時代に動かします。

デジタル管理です。

こんな感じで、じわじわ庶民を困らせて、紛争を起こさせていきます。

3.支配者層は「死」を恐れている

そんな奴らですが、「死」や「自分の権力」をなくすことにビクビクしています。

生にしがみつくようにしています。

4.悪いことをしたら隠したがる

いまままで、自分達の手の上でハンドルしてきました。

殺し、密輸、人身売買、庶民同士の戦争などのようにです。

以上のようなことをして、後ろめたさが生まれないわけがありません。

隠すためにもありとあらゆることをしています。

そのために、デジタルでプラグインすれば大人しくなる。

その一部で優秀な人をロボットにして、殺されないユートピアをつくり支配管理していこうということです。

5.感情で戦争は起きていく

奴らは、ずる賢いので感情で戦争が起きていくことを知っています。

現に、「プーチン=悪」という印象がありますよね。

そうやって、憎しみを持たせて日本を狙っている「敵」意識を持たせて戦争に向かわせていきます。

あらかじめ、戦争の具合も知っており、殺し合いがあきバリバリ働きます。

「従います」と縋ってきた時にやめます。

感情で動かすのが戦争です。

そんなもの、手放してしまえばいいのです。

全ては借り物でありまた、全ては自分です。

空気を吸うのは、誰かのものですか?

「国の土地だから、税金払ってね。」とはなるけど、「私の空気だから、税金払ってね。」とはなりませんよね。

本来誰のものでもありませんが、「戦争をして大きくならない」と略奪しにくるのでそうやって国が高い軍事費を集めるために税を納めるようなっていきました。

しかし、実際は赤チームと青チームで戦わせて「デジタル支配」を目論むだけにすぎなくなるのです。

WW1の時は、産業発展、WW2で化学発展、WW3でデジタル発展をもって支配管理しようとしているのでした。

このようなことが「戦争」を引き起こす原因です。

よくよく、見ると自分の中の怠惰や恐怖、不安が増幅したものが、戦争に発展していることもわかります。

人を許せなくなっていくほど、戦争へ向かっていきます。

以上 お金の法則戦争編でした。

最後まで読んでいただき 有難う御座います。

生かしていていただいて 有難う御座います。

カテゴリー捕捉情報
応援・サポートをする

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
氣軽にクリエイターの支援と記事のオススメができます。

いただいたサポートは今後の活動資金(次世代に役立つこと、税金、同棲者への思いやり、自然との調和の生活創り、全国の波動の高いところの調査など)や、面白いブログを作るためのモチベーションとさせていただきます。

支援・サポートをする
メッセージを送る

    ライターのプロフィール

     

     

     

    ブログ歴2年、脱力系アルティメットブロガーです。

    嫁に食わせてもらっていた専業主夫から這い上がり、ブログと農業で生計を立てています。

    ゆくゆくは、アシカ村を作っていき予定です。

    現在は、7つのブログを運営中。世界一のブロガー。

    この「理想屋」では、主に世界情勢やお金、奴らをまとめています。

    ここから私の物語の第2幕が始まる。

    RECOMMED こちらの記事も人気です。
    2022年エコノミスト表紙を読み取ってみよう!これがわかれば怖くない!
    【要約】『強運の法則(西田文郎著)』!「情報」が手軽になった入るのにあなたは何を買う
    2021年エコノミスト表紙から妄想をする
    【陰謀論】なぜ人口削減をしたいのか?「universe 25」 実験
    コロナウイルス の本当の狙い
    スポンサーリンク
    妄想屋
    タイトルとURLをコピーしました