サッカーのエンブレムにみる奴ら!ニャンコの紋章の理由

奴ら

絶好調!ぶっちぎり!

奴らの紋章っていつも似ていますよね。

サッカーで今日は見てっちゃいます。

ニャンコ科の紋章だけでもこんないっぱい!!!

こんなニャンコの紋章で有名なのが、ロスチャイルドさんやら英国王室やら、なんやらですよね。

じつは、天皇家も、、、、

とかなんとか、、、

で、サッカーだと、プレミアリーグが有名です。

そんなイングランド王国の最初のエンブレムは、以下のようなやつです。

Wessex dragon.svg

イングランド王国は、ウェ●ッ●ス家が5世紀頃から支配してできたのでした。

別名は、始祖の一族をとり、セルティック家とも呼ばれます。

サッカーで中村俊輔さんをはじめ、日本人も多くに所属していますよね。

貴族同士の権力争いの縮図が、サッカーとも言えるようなのですた。

ちょいとかきすぎ失禁ネタかもしれませんので、

消える案件かもしれません。

なにもライオンだけですたが、ロウチャさんにはもう一つエンブレルが入っていますよね。

ピヨピヨ科の紋章です。

以下は、ハプスブルグ家の紋章。双頭の鷲です。

ありゃ、日本のサッカーのエンブレルそのまんまんやん。

よく世界の縮図が日本と言いますよね。

ロスチャさんは、両方に使えて伸びていった若手のやり手一家なのですた。

こちらサイドは、ローマに通ずのですが、危険なのでこの辺で終わります。

時には「協力しあい、時には争う」そんな関係を続けて、世界を統治しようと奮闘をしているのでした。

以上最後まで読んでいただき有難う御座います。

生かしていただいて 有難う御座います。

カテゴリー捕捉情報
応援・サポートをする

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
氣軽にクリエイターの支援と記事のオススメができます。

いただいたサポートは今後の活動資金(次世代に役立つこと、税金、同棲者への思いやり、自然との調和の生活創り、全国の波動の高いところの調査など)や、面白いブログを作るためのモチベーションとさせていただきます。

支援・サポートをする
メッセージを送る

    ライターのプロフィール

     

     

     

    ブログ歴2年、脱力系アルティメットブロガーです。

    嫁に食わせてもらっていた専業主夫から這い上がり、ブログと農業で生計を立てています。

    ゆくゆくは、アシカ村を作っていき予定です。

    現在は、7つのブログを運営中。世界一のブロガー。

    この「理想屋」では、主に世界情勢やお金、奴らをまとめています。

    ここから私の物語の第2幕が始まる。

    RECOMMED こちらの記事も人気です。
    2022年エコノミスト表紙を読み取ってみよう!これがわかれば怖くない!
    【要約】『強運の法則(西田文郎著)』!「情報」が手軽になった入るのにあなたは何を買う
    2021年エコノミスト表紙から妄想をする
    【陰謀論】なぜ人口削減をしたいのか?「universe 25」 実験
    コロナウイルス の本当の狙い
    スポンサーリンク
    妄想屋
    タイトルとURLをコピーしました