人工動態調査、例年に比べ増!ワクワクティンティン摂取後から増える謎の現象!

妄想屋の今日の一言

最近は、あきて触れることもしていなかった
567騒動です。どうやら摂取後から人工動態調査が増えているとのことです。

不思議なこともありますね。ワクチン摂取時期から死人が増えている。

こんなことがあるとは、ある程度様相通りなのですなのですが、、、

もうこの人たちのお話は違う映画を見ているように感じてしまう。私の周りには、今幸せがあるのでした。

人命最優先のコロナ分科会が「ワクチン接種後の死」をろくに原因究明しないお粗末

配信

参院内閣委員会の閉会中審査で挙手する政府の新型コロナ対策分科会の尾身茂会長(中央)=2021年7月29日午前、国会内 - 写真=時事通信フォト
 

参院内閣委員会の閉会中審査で挙手する政府の新型コロナ対策分科会の尾身茂会長(中央)=2021年7月29日午前、国会内 – 写真=時事通信フォト((C)株式会社プレジデント社)

新型コロナワクチンの接種が進むいっぽう、政府や分科会は相変わらず自粛、人流抑制などの旧来型の規制を訴えるばかりだ。精神科医の和田秀樹さんは「彼らは病床逼迫への対策や市民生活の緩和などに対する建設的な提言をほとんど行っていない。累計900人超の“ワクチン接種後の死”もろくに検証していない」という――。 【写真】挙手する尾身会長 ■コロナ陽性者に対する死者数は0.1~0.2%「季節性インフルと同程度」  コロナの感染数の増加がとどまるところを知らず、緊急事態宣言対象地域の拡大も続いている。また各地で病床確保の困難が相つぎ、自宅待機者も増え続けている。ワクチンの接種はおおむね順調に進んでいるようだが、それ以上にデルタ株の感染力が強いため、そのような状況になっていると説明されている。

日本人の半数くらいは摂取完了したとのことでした。

なので、次のプロセスに入りました。国民に政府を叩いてもらう作戦が発動しつつあります。不満を募らせた国民は、誰かのせいにしたくなります。その結果が、中の国(共産圏)との戦になっていくのでしょう。
その戦の結果も内訳が決まっていることでしょう。
韓国と北朝鮮は、また一つの国家になっていくことでしょう。日本国とするかは微妙なところですが、、、
ただ、線引きは変わること間違いありません。あまり私たち一人ずつに大きく関わることはありませんので、氣ガルに受け止めてください。そんなところに目を向けても支配と戦しかありません。

人のことをおもって尊く生きている人間は、完全に方向性を変え農業やら自分のプラットフォームを作りはじめています。自分たちの土地を自分たちで耕し恵んでもらっている大地を生かそうとするだけなのでした。

なんかワクチンのことは、他人行事に感じてしまうので、自分と関係のないものと直感がビンビンしています。

生かしていただいて有難う御座位ます

タイトルとURLをコピーしました