世界各地トラック!平和ボケ日本!「WW3」に巻き込むために動き出している!

世界情勢

絶好調!ブッチぎり!

カナダからワクチン反対でトラック封鎖!

世界各地へ広がっています。

ドイツでもトラック封鎖!

ブラジルでも封鎖!

そんな中、日本はトラックについて、ようやくYahooさんが「チョロン」と載せるだけなのでした。

おい!日本のデコトラさんたちこれでいいのか?

トラックを愛してやまない人々よ、名物を披露する絶好のチャンスだぞ!

こんな感じのアートがあるではないか!

こんなのもあるのでした!

私も、三輪車で向うぞ!

と活氣付くことは、いいですが「注意点」もあります。

世界各地で暴動を起こさせ、その後「情報」をうやむやにする。

そうすると、民衆は何が本当かわからなくなる。

潜入工作員を配備し、闘争心を植え付ける。

そして、戦争へ向かわせる。

元NSA(国家安全保障局)のジム・ストーン氏がこんな情報を投稿しているのでした。

Jimstone.is – World Class Investigative Truth
(概要)
1月30日付け

・・
オタワが危ない!:カナダ政府はトラッカーの集会を直ちに止めさせるための作戦を実行中です。

やっと私は米国のサーバーを使っているパソコンからこの情報を投稿することができました。

緊急事態です。オタワが危ないのです。

夕方からカナダ政府が資金援助している工作員たちが現場に送り込まれスパイ活動を開始しました。

彼らが何をするかは神のみぞ知るです。

しかし現場に送りこまれた男たちはボストン・マラソンの爆撃事件を実行した工作員と同じ恰好をしています。大量の工作員がトラッカーの集会場に潜入しました。

しかし共産主義者たちは彼等の汚い行動が暴露されると手を引くこと多いのです。

ですからここで暴露したことが役に立てばよいと思っています。

詳細は別のパソコンに保存されていますが今はそれらを投稿する時間がありません。

気を付けてください。

集会場にいる多くの人々が突然次の情報を投稿し始めました。

「ボストン・マラソンの爆撃事件を実行した工作員と同じ格好をした数百人の男たちが1月30日の夕方にこの場所に現れた。

我々が知っていることは彼等がボストンマラソンを爆撃した連中だということ。警戒して!」

トルドーは現地に工作員を送り込み、自分が引き起こした問題を解決しようとしています。

トラッカーの抗議活動の最新情報:

カナダの読者曰く「昨日、100万~200万人がオタワに集結しました。

ドローンを使って撮影された現場の映像がインターネットに投稿されました。

しかしその後映像は全て削除されてしまいました。

探しても見つかりません。

確かに100万人以上の人々が集結していました。

このような大規模な政治集会は初めてです。

大統領就任式の演説でさえこれほど多くの人は集まりません。

すさまじい数の人々が集まりました。

しかし傲慢なトルドーはこれを反乱として扱うつもりです。

政府が人々の抗議集会をこのように扱うなら、必ず武装警察を配置させ人々に向けて発砲させるでしょう。

少人数でも彼等を全滅させることができるグループが、彼等にこれほどの圧力をかけられるなら、彼等は絶対にそうするでしょう。

※日本語訳:日本や世界や宇宙の動向より

アメリカ大統領選挙後の米国国会議事堂占拠もそんな感じで、鎮圧していましたね。

こんな人。

間違えた。

こんな人です。

請負社員さんたちが「マッチ一本火事の元」の着火剤になります。

平和的「活動」を潰す方法です。

次々、違う場所で行っていけば手が出せなくなります。

理由は、どこで起きるか分からなくなると、請負社員にお金が払えなくなりこんな集団はいなくなります。

一生懸命に着火剤をつけ「反抗心」を上手に利用し、2023年以降の戦争へ着実に近づいます。

「今」抗議をさせれば、物流が廻らなくなり、2022年の「安息年」にできるのでした。

奴らのプランニング通りです。

そして、世界が不気味に感じてならない「日本」です。

どうやって、戦争に引っ張り出すか、プランニングが見えてきました。

穏便な国民性の日本人は「抗議」をするのにかなりの日数がかかります。

なので、中国さんの餌食になってもらう作戦が発動しています。

中国さんへの「怒り」を蓄えてもらいぶつかってもらおう!

そんなニュースが「F15戦闘機」の墜落です。

おそらく、真っ赤な国が絡んでるぽいニュースです。

自衛隊のみなさんの尊い命があるので日本はこうやって平和に生きていれています。

有難うございます。

おそらく、2023以降東側は、日本がハワイ役になり「戦争」へそんなストーリーがチラつくのでした。

西は、ロシアvsNATO「ヨーロッパ」

東は、中国vsNATO「日本・アメリカ」です。

人の尊い命で弄ぶと、自分の首を締めることになります。

その証拠にちらほら「奴ら」を暴露したり、作戦に乗らない人が増えてきます。

政治家、疫学者、科学者、医師、弁護士、、等々の人々が真実を語り始めました。

「作戦に乗らない」と「奴ら」自身には力がないので、どこかへいってしまいます。

このプランニングの前準備としっていれば、一人ずつ自ら選択し「道」を歩んでいけます。

奴らはまるで、「寂しさ」みたいですね。

「寂しい寂しい」と追いかけ回せば、相手されない。
反対に、「愛」を配ると多くの人たちが寄ってくる。

その時に「寂しさ」はどこかへ行ってしまう。

そんなことを考えている今日なのでした。

どんな未来も大切な体験で、貴重です。

本当に最後まで読んでいただき有難うございます。

以上生かしていただいて有難うございます。

カテゴリー捕捉情報
応援・サポートをする

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
氣軽にクリエイターの支援と記事のオススメができます。

いただいたサポートは今後の活動資金(次世代に役立つこと、税金、同棲者への思いやり、自然との調和の生活創り、全国の波動の高いところの調査など)や、面白いブログを作るためのモチベーションとさせていただきます。

支援・サポートをする
メッセージを送る

    ライターのプロフィール

     

     

    アルティメットブロガー
    伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

    目的
    未来+αの情報を提供。
    現在は、8つのサイトを運営。

    1.世界情勢などの情報 妄想屋
    2.人生の経験を生かす 自己啓発
    3.本のアウトプットの場 千夜選書
    4.「イム」からのメッセージ 「イム」
    5.建築現場監督の技術 建築トントン
    6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
    7.自然と人間のあり方 苔丸
    8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

    ここから私の物語の第2幕が始まる。

    RECOMMED こちらの記事も人気です。
    2022年エコノミスト表紙を読み取ってみよう!これがわかれば怖くない!
    【要約】『強運の法則(西田文郎著)』!「情報」が手軽になった入るのにあなたは何を買う
    2021年エコノミスト表紙から妄想をする
    【陰謀論】なぜ人口削減をしたいのか?「universe 25」 実験
    コロナウイルス の本当の狙い
    スポンサーリンク
    妄想屋
    タイトルとURLをコピーしました